2014年11月の記事一覧

バイク用品(インカム、ヘルメット等)、ウェアラブルカメラ、キャンプ道具を買いまくって、レビューのためにツーリングをする様子を公開するブログ。

月別アーカイブ:2014年11月

2014年11月の記事一覧。バイク用品(インカム、ヘルメット等)、ウェアラブルカメラ、キャンプ道具を買いまくって、レビューのためにツーリングをする様子を公開するブログ。

2014-11-30 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
SJシリーズばかりじゃなくGoProもさわってみようと思い、10月に発売されたGoPro4シリーズから、SJ5000Plusと価格的に競合するGoPro HERO4 無印(CHDHA-301-JP)を注文した。性能的にはGoPro4 Silverと競合するのだが、値段が2倍以上違うので安価なCHDHA-301-JPをチョイスした。ハウジング一体型であることや液晶の有無など使い勝手が異なるので必ずしも比較対象となるわけではないが、エントリーレベルの製品として比べてみる。■G...

記事を読む

2014-11-30 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
先日分解してみたところ、これならスペースも余裕あるし大丈夫!ってことで、今日は分解した状態からマイク入力端子の増設をする。分解の記事SJCAM SJ4000を分解してみた (外部マイク入力端子追加の改造予定)■必要なものハンダ(ダイソーの20wでOK)グルーガン(ダイソー)鉄ヤスリ(ダイソー)0.5sqくらいのケーブル 10cm■作業早速分解した状態から作業開始。今回は内蔵マイクを外して、3.5mmステレオミニプラグをつけること...

記事を読む

2014-11-25 海外通販
Geekbuyingで先日注文したSJCAM SJ5000シリーズがこぞって$5~10値下げをした。BanggoodやFoxofferの価格はかわってないが、Banggoodでもっと値段を下げられると書かれていたことを考えると他販売店も追従すると思われる。SJ5000Plus $179.99 → $169.99SJ5000wifi  $145.00 → $139.99GeekBuying製品ページへのリンクで、それはともかく、僕は既に以前の高い価格で支払い済みだwwwこれが既に出荷開始していて次の入荷待ち...

記事を読む

2014-11-23 バイク用 インカムレビュー
数年前からバイクの車載動画をとって、稀に気が向いたらニコニコ動画にアップしている。インカムでの通話を録音する方法はいくつかあるが、現在考えられる方法を羅列してみる。■前提条件ステレオミニプラグのマイク入力端子のあるカメラが有ること。僕の場合は、XactiHD800のマイクをぶったぎって、ステレオミニプラグを追加している。といってもHD800は既に5年も前の製品で、画質/画角的にはダメダメだけど当時としてはそれなりに...

記事を読む

2014-11-22 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
※外部マイク入力端子の増設記事を追加しました。SJ4000の改造  外部マイク入力端子をつけた Added External Microphone今日は土曜日。とても天気が良く、8時に目が覚めた。さぁ何しようか・・・・あ、そうだ!SJ4000に外部マイク入力端子をつけて、B+comの会話を拾えるようにしたいなぁ。とりあえず分解してみるか!おもいっきり文系な僕は、専門知識はからっきしないが大丈夫!あ、でも一つ注意しないといけないのは、昔、Xacti...

記事を読む

2014-11-20 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
先日ようやくFoxOfferから届いたSJCAM SJ4000wifiをさわってみたところ、やっぱり手元のwifi無しと画質が違う!とすぐわかったので、意味があるか無いかは別にして比較記事を書くことにした。届いたブツはガムテープでぐるぐる巻きになっていた。いやここまでやらんでも・・・・。と思うけど、不足しているよりはマシかなw箱、本体はこんな感じ。初めて SJCAM を冠したものをゲットした。付属品は従来どおりだ。■SJ4000wifiの...

記事を読む

2014-11-18 海外通販
先日もお伝えしたなんちゃってGoproで大人気のSJCAM社 SJシリーズ最新のSJ5000 PlusとSJ5000wifiを注文した。SJシリーズは偽物が大量に出回っており、本物を確実に入手するにはFoxOfferだが、Geekbuyingもわりと信用できるようだ。またFoxOfferで購入するのは面白くないのでちょっと冒険してみようと思う。■支払い方法クレジットカードかPayPalが利用可能だ。海外通販は怖いのでPayPalを今回も利用する。PayPalのアカウント作成に...

記事を読む

2014-11-16 遠出
1日目 10月19日 土曜日今年は長期出張が多く仕事も忙しくて、ロングツーリングに出られなかった。2泊3日で初日は昼過ぎ出発と短いものの嫁とあわせて休みが取れたので、今年2回目の磐梯方面ツーリングに出ることにした。用事があったため昼すぎに出発。この日はいつもの栃木県川俣にある嫁の伯母の営む民宿へ行く。天気は良いがいかんせん移動日。たんたんと首都高と東北道を抜ける。いつも通り走行動画はSJCAM SJ4000で撮影した...

記事を読む

2014-11-13 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
SJCAMから発表されているM10の価格が公表された。Foxofferでマウント等一式セットで$79.9、本体のみで$69.9だ。SJ4000の現在の価格が$82.9なので、少しだけ安価なことになる。wifi版も既に販売開始しており$99前後のようだが、公式発表はされてないので本当に本物かはまだわからない。特長はSJ4000と同じハードウェアで小型化されたことなのだが、ハウジングがどうなっているかが気になる。バイクでドラレコとして使うなら、ハウジ...

記事を読む

2014-11-13 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
今回はファームによる画質の違いを比較してみる。なお、設定画面や機能、まともに動作するのか?等情報は以下の記事を参照してほしい。SJ4000の種類 SJCAM、Qumox、Xbase・・・違いは?ファームは?wifi版と無印の比較記事も追加したのでご参照くだされ。SJCAM SJ4000wifi と SJ4000無印 の比較レビュー無印SJ4000が2台手元にあるが、ハードが結構違うっぽいので両方でテストしてみた。Sunwood-JPから購入した無印SJ4000を①も...

記事を読む

2014-11-13 ウェアラブルカメラ/ドラレコ
SJ4000って明らかな偽物はともかく、本物にも亜種があってよくわからない。気になったのでいろいろ調べてみた。※推測の部分がたくさんあるので責任はもてません!■SJ4000のホンモノと言われるもの(多分)①SJCAM SJ4000(無印)※2016年現在、SJCAMロゴ無しのものはほぼ存在しません。 SJCAMならロゴあり、無しなら他メーカーの同等もしくは粗悪品です。ロゴ無しのいわゆる無印っていうやつ。アマゾンのマーケットプレイスで購入...

記事を読む

2014-11-08 整備
先日久しぶりにVFR800でロングツーリングしたところ、ケツ痛がすごかった。GEL-ZAB敷いてるのに何故!?と思ったら、シートの表皮がめちゃくちゃ硬い。同じくらいの力で押してみたところ、表皮がカチコチの部分は全く沈み込まず、あまり使わないリアシートはぷにぷにだ。これが大きな違いになる。そりゃ7年6万キロだしそろそろだめになるよね。ってことでシートの張替えにチャレンジ!用意するもの①張替え用シート近所の生地屋でグ...

記事を読む

2014-11-08 バイク用品レビュー
昔、ホーネット250に乗っていた時、あまりのお尻の痛さにいろんなことを試したがなかなか改善しなかった。例えばプチプチ梱包材を敷いてみる、タオルを敷いてみるなどなど。当然、体重が分散するわけではないので効果なんてなく諦めようとしていた時に、GEL-ZABが登場して即購入。完璧ではないものの、2時間で耐え難い痛みを感じていたのが2倍の4時間は持つようになった。長年悩まされたケツの痛みが緩和され、これは革命だ!!と...

記事を読む

2014-11-05 海外通販
なんちゃってGoproとして大人気なSJ4000の販売に力を入れているのはFoxOfferだ。SJ4000シリーズは大量に偽物が出回っており、本物を確実に入手するにはFoxOfferしかない。今回、SJCAM SJ4000 wifiを注文したのでFoxOfferでの買い物の方法を記録する。■支払い方法クレジットカードかPayPalが利用可能だ。海外通販でクレジットカードは怖いので今回はPayPalを利用する。PayPalは世界中で利用されており、とても信頼性が高く、PayPal...

記事を読む

2014-11-02 整備
新車で購入してから約700kmがきた。ショップからは800kmでオイル交換し、2段階目の慣らし(5000rpm縛り→7000rpm縛り)に入るって聞いたので、ちょっと早いがオイルとオイルフィルターを交換。■そろえるもの・オイル(フィルター交換無し0.9L フィルター交換有り1L) KLX125指定のオイルはSF.SG.SH.SJ  10W-40  以前ヤフオクで4L缶を5本で送料込み16000円で購入したYamaLubePremiumのストックを使う。・オイルフィルター 純正...

記事を読む

GoPro HERO 無印(CHDHA-301-JP) とSJCAM SJ4000の比較レビュー

SJシリーズばかりじゃなくGoProもさわってみようと思い、10月に発売されたGoPro4シリーズから、SJ5000Plusと価格的に競合するGoPro HERO4 無印(CHDHA-301-JP)を注文した。
性能的にはGoPro4 Silverと競合するのだが、値段が2倍以上違うので安価なCHDHA-301-JPをチョイスした。
ハウジング一体型であることや液晶の有無など使い勝手が異なるので必ずしも比較対象となるわけではないが、エントリーレベルの製品として比べてみる。



■GoPro 現在のラインナップ
GoPro HERO 無印(CHDHA-301-JP) 2万円前後
GoPro HERO4 Silver Edition Adventure (CHDHY-401-JP) 5万円前後
GoPro HERO4 Black Edition Adventure (CHDHX-401-JP) 6万円前後


【比較対象】SJCAM SJシリーズ 現在のラインナップ
SJ4000 1万円前後 ←今回の比較対象
SJ4000wifi 1.2万円前後
SJ5000 1.4万円前後 (発売前)
SJ5000wifi 1.7万円前後 (発売前)
SJ5000Plus 2.1万円前後 (発売前)

公式サイトはこちら

GoPro HERO無印でこのページにたどり着いた方はご存知ないと思うが、SJシリーズはGoProのパクリとして高い性能とコストパフォーマンスで低価格帯を席巻している製品だ。
とはいえ、中国製であることや国内正規代理店がないこと、SJ4000の偽物がさらに出回るというありさまなので、興味をもたれた方は不用意に飛びつかず過去の記事を見てSJCAMについて知った上での購入をオススメする。
難しいことはないが、ある程度は自分で調べてなんとかするという気持ちが必要だ。
ちなみにAmazonはマーケットプレイスの製品でも、偽物をつかまされた場合は返品が可能だ。
商品販売ページにSJCAMと明記されてないと難しいかもしれないが、明らかな偽物の場合は相談してみるといいと思う。

この辺の記事を参考にどうぞ。
SJ4000の種類 SJCAM、Qumox、Xbase・・・違いは?ファームは?
SJCAM SJ4000 ファームとハードの違い 画質比較!


■開封
箱はシンプルで小さい。
付属品は、本体、開放型バックパネル、平面マウント、曲面マウント、USBケーブル(USBmini)、マニュアル類(英語)、ステッカーだ。

P1010506.jpg

P1010569.jpg


開放型バックパネルは、音声がこもらずクリアにとれることとUSB給電ができること。
USB給電しながらの撮影が可能なことも確認している。
ただし、SJ4000にはあるドラレコモード(ループ録画や通電で録画開始/終了)は無い
付け替えは簡単で、パネルを下に引っ張れば取れるようになっている。

バイク用として考えると、通常バックパネルに穴を開けて、グルーガンなどで隙間を埋めて防水性を高めれば、雨でも給電しながら撮影は可能そうだ。
ただ、ハウジング一体型のため水抜き穴をあけるわけにもいかず、隙間から雨が入ってしまった場合は下のほうに水がたまってしまう。
放置するとUSB部分まで浸水する可能性があるので要注意だ。


平面マウントはそのまま平面なところに強力な両面テープで貼り付けて使う。
曲面マウントは縦横どちらもカーブしているのでヘルメットのような丸い場所に貼り付けが可能だ。


■本体操作
設定は上の撮影ボタンがEnter、前の電源ボタンがSelectとなっている。
起動直後は動画撮影モードとなっており、前ボタンを押すと
動画→静止画→静止画連射→タイムラプス→設定となる。
画面は小さいく解像度が低いが特に不満はない。

全部じゃないけど動画、静止画、設定の画面の写真。
P1010559.jpg


■ファーム
起動時にファームバージョンが表示される。
届いた時は1.03だったが1.05が公開されていたのでファームアップした。
方法はGoProStudioをインストール、本体にMicroSDを入れる、本体起動、PCと接続。
とすると、最新のファームがある場合はポップアップが出てくる。
ファームアップするを選んでしばらくするとMicroSDに最新ファームが保存される。
PCから外して本体を起動すると、15秒程度ファームアップされるた。
ファームファイルはアップデートされると削除されているようで、次回起動時にまたファームアップデートが走る、なんてSJ4000のような事は無いw


■外観チェック

比較に用いたSJ4000は、ハウジングに給電加工してあったり、外部マイク入力を増設したりボロボロに改造している。
こうやって綺麗な状態の製品と並べると、なんと汚い加工なんだ・・・とあらためて思ったw
もうちょっと綺麗に仕上げる努力をしよう。
興味のある方はこちらの記事をどうぞ。

SJCAM SJ4000を分解してみた (外部マイク入力端子追加の改造予定)
SJ4000の改造  外部マイク入力端子をつけた Added External Microphone

奥行きはGoPro HERO無印のほうがだいぶ小さい。
横幅、高さはほぼ同じだ。
重さはハウジング込みならSJ4000は160g、GoPro無印は110gくらいでGoPro無印のほうが軽い。

P1010549.jpg

P1010551.jpg

P1010554.jpg

P1010553.jpg

P1010557.jpg


ハウジング一体型が良いのか、悪いのか・・・・
メリットは軽量化できること。
デメリットは加工に勇気がいる、傷がついても交換できないということだ。

SJ4000はハウジングが1500円程度で手に入るので、複数のハウジングを用途にあわせて加工して使っている。
もしかすると一体型のほうが安価にできるのかもしれないけど、使い勝手を考えると一体型でなくても良かったのでは?と思う。


■画質の比較

・FullHD 30fpsで撮影した画像を切り出している。
・SJ4000の設定はHDRだけオンにして他は初期設定。
・GoPro HERO無印は初期設定。
・SJ4000はハウジング無しの状態で撮影している。
 ハウジングに入れるとプラスチックを一枚隔てるのでわずかに画質が落ちることを勘案する必要がある。
・止まった状態での撮影のため、走行動画だと製品によって差が出るかもしれないことはあらかじめご了承いただきたい。
・GoPro HERO無印は右端は指が映りこんでいる。
・夜間撮影は後日アップする。

GoPro HERO無印
Gopro比較-2

SJCAM SJ4000
Gopro比較-1SJ

スペック上はどちらも広角170度になっているが、GoProHERO無印のほうが1割くらい広いことがわかる。
SJ4000でも十分広さだとは思うけど、やっぱGoProってすごいね。

色合いはGoProはややグレーっぽく、SJ4000はやや青っぽい。
どっちが自然な色合いかと言われると、ちょうど中間くらいがいいんじゃないか・・・ということになる。

決定的な違いは、GoProHERO無印のほうが白飛びが少ないことだ。
太陽まわりの雲を比べるとわかるが、SJ4000だと白飛びして見えなくなっている雲が、GoPro4 HERO無印だとはっきりと写っている。
GoProHERO 無印はやや暗めになっていることもあるが、この差は設定だけでは覆すことができない。
SJ4000は露出設定を変更できるため、少し露出を絞って太陽を撮影してみたが、やはりGoPro HERO無印のほうが太陽まわりの雲に立体感がある

GoPro HERO無印
Gopro比較-4


SJCAM SJ4000
Gopro比較-3SJ


■総評


・SJ4000と比較してGoPro HERO無印が優れている点
画質が良い
画角が広い
軽い
保証がしっかりしている

・GoPro HERO無印と比較してSJ4000が優れている点
半額の1万円で手に入る
マウントキットが最初から大量についている
ハウジングの加工がしやすい
ドラレコモードがある
液晶があって操作性が良い


SJ4000のコストパフォーマンスの良さは以前からずば抜けていたが、GoPro HERO無印もなかなかコストパフォーマンスに優れていることがわかった。
正直、画質も画角もSJ4000と同じくらいと思っていたが、明確な差が出て驚いた。



もうすぐ出荷されるSJ5000シリーズは画質がかなり向上しているそうなので、GoPro HERO無印をどれくらい上回るか注目だ。
届いたらSJ5000、SJ4000、GoPro HERO無印で比較をしてみようと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

SJ4000の改造  外部マイク入力端子をつけた Added External Microphone

先日分解してみたところ、これならスペースも余裕あるし大丈夫!ってことで、今日は分解した状態からマイク入力端子の増設をする。

分解の記事
SJCAM SJ4000を分解してみた (外部マイク入力端子追加の改造予定)


■必要なもの
ハンダ(ダイソーの20wでOK)
グルーガン(ダイソー)
鉄ヤスリ(ダイソー)
0.5sqくらいのケーブル 10cm

■作業
早速分解した状態から作業開始。
今回は内蔵マイクを外して、3.5mmステレオミニプラグをつけることにした。
内蔵マイクは右上の黄色○の部分にある。
ペンチでつまんで適当にグリグリして外す。
※ケースに入れた状態の写真だけど、外さないと作業は無理。

SJ4000マイク改造

マイクを外すと+と-と基板に書かれているので、そこに5cmくらいのケーブルをハンダ付けする。
(写真撮り忘れ)

今度は3.5mmミニプラグの端子にケーブルの先端をぐるっと巻いて、その上からハンダ付けをする。
ステレオミニプラグの接触部分の外側が-、奥側が+になる。
今回はマルツのMJ355を使ったが、サイズ的に結構ぎりぎりで結構苦労した。
一緒に購入していた、MJ-074N(ステレオだけど)のほうが取り付けやすそうだった。

DSC_0718.jpg
※ど素人なんでへたくそだけどそこは気にしない!


次にケースに穴を開けてステレオミニプラグをはめこむ。
面倒だったのでハンダで溶かして穴を開けた。
DSC_0721.jpg

とりあえず目星をつけてあけてみたものの、これが場所がよくなくて実際はもっと手前の上だった。
なので穴を拡張して取り付け。
隙間ができたのでグルーガンで埋めて、このあと盛り上がった部分をヤスリなどで微調整した。
IMG_1267.jpg

IMG_1266.jpg


音楽プレイヤーで出力した音楽を入力して撮影するとバッチりOKだった。
が、ガチャガチャ何度もケースに収めたり外したりしていると、電源ボタンのハンダが外れてしまった。
ここは隙間が無いのでハンダ付けしたうえでヤスリで削って微調整したけど、なかなか苦労した。
IMG_1264.jpg


最後にハウジングも同じ場所に穴を開けて、ケーブルをさした状態で隙間をグルーガンで埋める。
ちょっと冷めたらケーブルを抜けばだいたい型ができる。
IMG_1271.jpg


今回はとても横着して適当に目星をつけて穴をあけたらことごとく失敗したw
グルーガンで埋めればいいや~って油断していたところが大きい。
次回からはちゃんと位置を決めてから穴をあけよう・・・・。

実際の走行動画は後日とるのでしばしお待ちを。

2015年7月2日追記 B+comメディアサーバーとSJ4000、ポータブルアンプを使って録画した動画をアップしました。
詳細な記事はこちらを参照


「SJCAM正規品」1080P防水 スポーツカメラ マリンスポーツやウインタースポーツに最適! バイクや自転車、カートや車に取り付け可能なスポーツカメラ HD動画対応 コンパクトカメラ SJ4000 (ブラック)
by カエレバ


■おすすめ記事
失敗しない低価格ウェアラブルカメラの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

【海外通販】GeekBuying SJCAM SJ5000 前売り段階でまさかの値下げ!支払い済みだけどどうなる?

Geekbuyingで先日注文したSJCAM SJ5000シリーズがこぞって$5~10値下げをした。
BanggoodやFoxofferの価格はかわってないが、Banggoodでもっと値段を下げられると書かれていたことを考えると他販売店も追従すると思われる。

logo2014.png

SJ5000Plus $179.99 → $169.99
SJ5000wifi  $145.00 → $139.99

GeekBuying製品ページへのリンク

で、それはともかく、僕は既に以前の高い価格で支払い済みだwww
これが既に出荷開始していて次の入荷待ちなら諦めがつくが、12月1日発売の製品なのでここは交渉するしかない。

ってことで、google翻訳とネットの英文例を参考にGeekbuyingの支払い関連サポートへメールを送ってみた。
先週、発送先住所変更の依頼をした時は翌営業日には返事があってスムーズにやりとりができた。
Geekは割りとその辺はしっかりしているそうなので、今回もちゃんと話を聞いてくれるかな?

幸いにもPayPalで支払っているので、最悪の場合はPayPal経由で相談もできる。
英語がさっぱりな僕には心強い味方だw
といっても、今回のようなケースではPayPalでの相談は難しいと思うけど。

もしだめならどうするかな?
①前売り段階でキャンセル可能なはずなので、一度キャンセルして再注文する。
ただしオーダー順は後ろになるだろうから在庫がなければ次回入荷時になる。

②たいした金額じゃないのでこのままにする。

ってところか。

結果については返事がきたら報告する。


■11月25日22時追記
今日、夕方にGeekBuyingからメールがきた。
内容をざっくり書くと・・・。

前売り製品の値下げで支払額に差異があることを確認した。
今すぐに支払い価格の変更はできない。
社内で方法を確認するので待って欲しい。


とりあえずちゃんと対応してくれそうなのでちょっと安心した。
もし、既に支払い済みの人がいたらGeekのサポートへメールをしよう。

Geek問い合わせ先一覧ページ


■11月27日追記
Geekサポートからメールがきた。
48時間以内に差額をPayPal経由で返金するとのこと。
当たり前なのかもしれないが、海外の店だと知るかボケ!言われるかも・・・と勝手な偏見もあったせいかちょっと感動した。
GeekBuyingの株が急上昇中w

あ、まだ返金されたとはきてないから、油断できないけど!!


■11月30日追記
PayPalから差額の返金が完了したと連絡がきた。
無事に処理が終わって安心した。 このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクで車載動画。インカムの通話を録音する方法。B+com メディアサーバーに期待!

数年前からバイクの車載動画をとって、稀に気が向いたらニコニコ動画にアップしている。
インカムでの通話を録音する方法はいくつかあるが、現在考えられる方法を羅列してみる。


■前提条件
ステレオミニプラグのマイク入力端子のあるカメラが有ること。

僕の場合は、XactiHD800のマイクをぶったぎって、ステレオミニプラグを追加している。
といってもHD800は既に5年も前の製品で、画質/画角的にはダメダメだけど当時としてはそれなりに使えた製品だった。
GoproならオプションパーツでminiUSBをステレオミニプラグに変換可能。
SJ4000はそういったことはできないが、昨日の記事にも書いた通り、内蔵マイクを外してステレオミニプラグ端子を半田付けすればOKだ。
まだ端子が手元に無いので完成はしてないが、既に改造していて音声入力ができていることは確認済み
端子が届いたら仕上げて記事をアップするのでしばしお待ちを。


■接続方法

①ヘルメット内のスピーカー近くにマイクを設置

インカムのスピーカーすぐ近くに小型のマイクを仕込んで、有線でカメラ等に入力する方法。
お金がかからないことと、音質や通話安定性において有利なことがメリット。
乗降時やメット脱いだりするたびに接続しなおさないといけないのがデメリットだ。




②出力専用インカムを追加してスピーカー出力をカメラへ
例えば2台で接続していた場合、出力専用インカムをチェーン接続等で追加してスピーカー出力をステレオミニプラグに変換してカメラに入力する。
僕はこの方法で、B+com Stationを使って1台追加接続して、オプションケーブルでステレオミニプラグに変換している。
有線ではないので乗り降りの時に外したりといったことがないのがメリット。
逆に、チェーン接続やStationの接続台数を一つ消費してしまうため、人数的な上限や、複数接続による音質/安定性が低下することと、お金がかかることがデメリットだ。

実際、Stationは4台までは快適だが5台になるとノイズが多くなり、6台の接続は非常に不安定。
3人までなら4台目として出力専用B+comを接続しても良いが、4人以上になると通話に影響が出てしまう。
チェーン接続も同様で、多くなればなるほど音質や安定性が低下する。

ビーコム接続方法2-3


前述したXactiHD800とStationを使った②の接続方法の動画がある。
編集技術もセンスもない上に途中でやめてしまったけど、参考程度に良かったらどうぞ。





ちなみに、今年の春のモーターショーでサインハウスからメディアサーバーが発表された。
そろそろ発売されると思うのだけど・・・・まぁいつも発売延期されるので気長に待っている状況。
どんな製品かというと。

①メディアサーバーにナビ音声/音楽をアナログ入力する

②メディアサーバーとB+comをインカム接続し、ナビ音声/音楽がチェーン接続しているメンバー全員に流れる

③メディアサーバーに入るインカム会話をアナログ出力し、カメラに入力する。



というもの。
っていうかこれ、現状でも同じことをやろうと思えば簡単にできる。
早い話が、B+comのスピーカー出力をオプションケーブルでステレオミニプラグに変換し、マイク入力端子を適当にメスのステレオミニプラグに結線しているだけだ。
機能は足されているかもしれないけど、中身はほぼB+comで入力、出力のコネクタをかえただけと考えられる。
まぁそれでも新機能があるかもしれないから購入する予定だがw


普段のツーリンググループは4~6人なのでStationで接続していることが多いが、嫁とのペアツーの時はメディアサーバーのほうが良さそう。
というのも、Stationは会話はすこぶる快適だが、ナビ音声/音楽がノイズリダクションが働いて音量が不安定だったり、Bluetooth2.0なので?音質がかなり悪いため、ちょっとストレスになることがある。
メディアサーバーはBluetooth3.0での接続のためその辺は改善されていると期待している

公式サイトで動画がアップされていたので興味のある方はどうぞ。




■利用中の機器

Stationは音質の面で時代遅れ感があるが、ナビ音声/音楽を全員で共有できる唯一無二の存在なのでまだまだ現役だ。
というか、Bluetooth3.0対応+アナログ出力追加されたStationの後継が出たら確実に買うんだけどなぁ。
チェーン接続が主流になってしまい残念だ。
サインハウス(SYGN HOUSE) B+COM(ビーコム) TYPE:SB4X ブルートゥースコミュニケーションシステム シングルユニット 00075029
by カエレバ



サインハウス(SYGN HOUSE) B+COM Station グループトークサーバー 00073011
by カエレバ
このエントリーをはてなブックマークに追加

SJCAM SJ4000を分解してみた (外部マイク入力端子追加の改造予定)

※外部マイク入力端子の増設記事を追加しました。
SJ4000の改造  外部マイク入力端子をつけた Added External Microphone


今日は土曜日。
とても天気が良く、8時に目が覚めた。

さぁ何しようか・・・・
あ、そうだ!SJ4000に外部マイク入力端子をつけて、B+comの会話を拾えるようにしたいなぁ。
とりあえず分解してみるか!
おもいっきり文系な僕は、専門知識はからっきしないが大丈夫!

あ、でも一つ注意しないといけないのは、昔、XactiHD800でも同じことをした時、バッテリー抜いておけば問題ない!ってやってたら、フラッシュ用と思われるコンデンサに残っていた電力が体を走りぬけたことがあるw
あー人間の神経って本当に電気で伝達されてるんだなぁって実感できるくらい体が硬直したw

詳しい友達に「俺さっき感電したんだけどwww」って興奮気味に電話したら、
「これから毎日、紙と鉛筆を持ち歩くといいですよ。何かの才能が開花するかもしれません。」
とアドバイスをくれたが、あれから3年、何もかわってない
体重と白髪が増えたくらいだ。くそが!


というわけでレッツ分解!

■必要なもの
・精密ドライバー プラスとマイナス
サイズはよくわからないけどめがね用のドライバーで調度良かった。
100円ショップにうってる一番小さいやつでOKかな?

・壊れても泣かないという気持ち


■分解手順
①バッテリーを外す
カバーが外しにくい・・・・
外れたらバッテリーを抜くだけ。
SJ4000はフラッシュどころかバッテリーを抜いたら日付がリセットされるので、日付保持用のコンデンサも特にない。
なので、バッテリー抜けば電力は残ってないはず!

IMG_1253.jpg


②背面の液晶を外す
液晶と保護パネルは一体になっていて、本体のケースと両面テープでついている。
隙間が無いように見えるけど、LEDのあたりからマイナスドライバーでほじくればとれる。
メキメキ言うが保護パネルが言っているだけなので気にしない。
ただし、液晶と基板を接続するケーブル?はとても短くデリケートなので、ゆっくりやること

IMG_1239.jpg


パネルが外れたら液晶の接続ケーブルを外す。
左右に黒いツメがあってそれを矢印の方向に引っ張ると接続ケーブルが抜ける。

IMG_1241.jpg


③フロントから外して基板を取り出す
フロントパネルは指で簡単に外せる。

IMG_1236.jpg


電源ボタンの基板をカバーから外す。
マイナスドライバーでほじくれば簡単に外れる。

IMG_1237.jpg


赤○の8個のビスをプラスドライバーで外して、カバーも外す。
黄○の左がスピーカー、右がマイクだ。
3.5mmのミニプラグをつっこむ場合、スペース的にはレンズ下しかない。
ハウジングも多分そのへんならちょっと穴空けるだけでOKそう。

外部入力だけにするなら、マイクをつぶして端子を取り付けるし、本体での録音と外部入力の両方にするならマイクの背面からハンダ付けするかな。
本体のマイクは音質が悪いのでこの際潰してしまって、外部マイクだけにしようかと考えている。

IMG_1238.jpg


次は難関のケースと基板の分離だ。
矢印の方向に力を加えながらそろっと引っ張り出す。
ケーブルとかなんやかんやが引っかかって外れにくい
背面の基板を押し出してやると外しやすいが、力の入れすぎには注意
このときレンズ部分は引っ張らないように!多分壊れるw

IMG_1242.jpg

■構造チェック!
マイクをいじるだけならここまででOKだ。

IMG_1244.jpg

IMG_1245.jpg



マイクの背面にある赤○のハンダに端子のケーブルをハンダ付けすればOK

IMG_1246.jpg



せっかくなので、チップを確認しようとさらにカバーを外してみたところ、やっぱりNovatek96650だった。

IMG_1249.jpg


■元に戻す

戻すのは逆の手順で戻していくだけだけど2点注意することがあるので書いておく。

①プラスチックの爪
分解中にぽろっと・・・・これ、どこにあったよ・・・・
IMG_1250-2.jpg


と思ったら、液晶画面左下のLEDの光を通すやつだった。

IMG_1251-2.jpg


②液晶と基板のケーブル
コネクターに突っ込んで黒い爪を押し下げるだけだが、ケーブルがかなり短いので、最後までケーブルをコネクターに差し込んだ状態にするとケースに戻せなくなる。
無理やりケースに入れると壊れそうなので注意。
こんなくらいの差し込みで十分うつる。

IMG_1252.jpg



作業は以上だ。
あとはマイク入力端子だけども、2cmはスペースに余裕があるので小さい端子ならだいたいOKそうだ。
マルツ MJ355
0000000000139414_2.jpg


■おすすめ記事
失敗しない低価格ウェアラブルカメラの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加

SJCAM SJ4000wifi と SJ4000wifi無し の比較レビュー

先日ようやくFoxOfferから届いたSJCAM SJ4000wifiをさわってみたところ、やっぱり手元のwifi無しと画質が違う!とすぐわかったので、意味があるか無いかは別にして比較記事を書くことにした。

届いたブツはガムテープでぐるぐる巻きになっていた。
いやここまでやらんでも・・・・。と思うけど、不足しているよりはマシかなw
IMG_1211.jpg


箱、本体はこんな感じ。
初めて SJCAM を冠したものをゲットした。
付属品は従来どおりだ。
IMG_1214.jpg

SJ4000wifi無印比較-5


■SJ4000wifiのレビュー wifiの使い勝手は?
届いたSJ4000wifiのファームはW20140928V02、現時点では最新のファームだ。
サイドボタンの上を短く押すと3秒程で以下の画面になってwifiが起動する。

SJ4000wifi無印比較-11


Android端末でgoogle Playから「SJCAM HD」をダウンロードしてインストールする。
起動すると、SSIDが表示されるのでタップしてパスワードを入力。
日本語が微妙に怪しいのは気にしてはいけないw

SJ4000wifi無印比較-12-2


接続できると本体の画像が転送される。
少しラグがあるもののなかなか高画質だ。

SJ4000wifi無印比較-14


可能な操作は、録画開始/停止、動画/静止画切り替え、各種設定。
設定は本体でできることと同じ。
なかなか便利でいいが、今持っているスマホはMVNO+ドコモ ジュニアスマホSH-05Eなので、wifiが無効化されているので、今回は8インチタブレットを利用した。
今までそんなに不便を感じてなかったのでほったらかしにしていたが、これを機に重い腰をあげてroot化してwifiを有効化しようかと考え中だ。

SJ4000wifi無印比較-13


■SJ4000wifi無しの問題点は解決されているか?
以前のレビュー記事で書いた問題点は以下の通り。

SJ4000の種類 SJCAM、Qumox、Xbase・・・違いは?ファームは?

①残り撮影時間が2時間56分25秒以上は表記されない。
※64GBフルの7.5時間の撮影は可能。

②旧式ファームでは静止画の録画モード(タイムラプス設定)が撮影ごと、再起動ごとにリセットされて単写モードになる。
※N20140819V01 以降で改善

③低画質な固体がある。
※N20140809V01 と N20140825V01 でしか正常動作しない固体は画質が悪い。



一つずつ見ていこう。

①残り撮影時間が2時間56分25秒以上は表記されない問題

レッツチャレンジ!
64GBのmicroSDXCを挿入したらなんと撮影残り時間が正常っぽいではないか!

SJ4000wifi無印比較-7-2



撮影できるのか?
とりあえず10秒くらい撮影してとめると・・・・。

あれ?あれれれれ?
なんかいきなり30分も残り時間が短くなったぞ。

SJ4000wifi無印比較-8-2



撮影された動画をチェックし・・・・

なんとぉ!!
全く記録されていないではないか。

SJ4000wifi無印比較-9-2


64GBのmicroSDXCは東芝の1つしかないので他を試せないが、とりあえずだめってことらしい。
まぁ公式には32GBまでとなっているので、wifi無しで64GBが使えたことのほうがラッキーってことだ。
32GBはきちんと残り撮影時間は4時間20分と表記され、録画もできている。
表記は正しくなったが64GBが使えなくなった。ということらしい。



②旧式ファームでは静止画の撮影モード(タイムラプス設定)が撮影ごと、再起動ごとにリセットされて単写モードになる。

これは既に新GUIのファームで改善されているが、wifi版ももちろん改善され、撮影モードは記憶されている
タイムラプスの撮影間隔は、3秒、5秒、10秒、20秒だ。
wifi無しの最新ファームN20140929V01は5秒、10秒、20秒なので、3秒モードが追加されているのはちょっと嬉しい


③低画質な固体がある。

これも大丈夫だ。
ビットレートは14.6Mbpsで本来の画質で録画できていることを確認した。
ただし、手元のwifi無しとは色合いや夜間撮影における画質に差があることがわかった。
詳細は次の項目で。


④その他

さわってて発見したこと・・・・
給電しながら撮影し続けるというシチュエーションが多く、テストしてみたところ。
なんと、CarMode(所謂ドラレコモード)じゃないのにUSBケーブルを抜いたり、給電をとめるとシャットダウンしてしまう仕様になっていた。
それも撮影中でも撮影をやめて即時シャットダウンするのだ。
※ちゃんと記録はれている。
wifi無しはそんなことなく撮影続行してくれるのに。
ドラレコモードにすると、給電が止まってから10秒間撮影してシャットダウンするという極普通の動きをするのだけども、ドラレコモードじゃねーんだからそのまま起動しててくれよ!って叫びたい。

まぁそんなに影響はないんだけど、ちょっと困ったなという感じだ。
ファームアップでの修正に期待する。


■SJ4000wifiとSJ4000wifi無しの画質比較
※比較画像に 無印 と記載しているが誤りで wifi無し に置き換えてください。
※設定はデフォルトでHDRだけオンにしています。


先日のwifi無し同士での比較で判明したハズレ固体?は比較する意味が無いのでお蔵入りした
SJCAM SJ4000 ファームとハードの違い 画質比較!


なので、今回はwifi版(現時点での最新ファーム W20140928V02)と、wifi無しアタリ固体?(現時点の最新ファーム N20140929V01)で比較する。

①夜の室内
wifi版のほうがやや暗めでやや青みがかっているように見える。
室内の撮影はwifi無しのほうが自然な色合いだ

SJ4000wifi無印比較


②夜の駐車場
wifi版のほうが若干、発光点のまわりが引き締まって見えるがほとんど差は感じられない。

SJ4000wifi無印比較-2


③夜の路地
wifi版のほうが明らかにノイズが少ない
二枚目の拡大図を見れば一目瞭然で、動画でみるとはっきりと違いがわかる。

SJ4000wifi無印比較-3
SJ4000wifi無印比較-4


④昼の駐車場
夜の室内で撮影したものと同じ結果になった。
wifi版のほうがやや暗めで青みがかっている。
wifi無しのほうが色合いは自然だが、明るすぎて白飛びしている。
どちらかと言うと昼はwifi無しのほうが良好だと思う。
sj4000wifi比較用

wifi無しの露出を最低の-2.0にして撮影してみた。
晴天時ではあまり差は出ないのだが、太陽のまわりなど明るい部分はだいぶおさえられてちょうど良くなっている。
ただし、このまま夜や室内撮影すると暗すぎて使い物にならないので、設定をかえないといけない。
面倒なのでバランスとって-1/3くらいにしておこうかなと思っている。
sj4000露出比較用



■総括
wifi版とwifi無しはwifi有無以外に違いは無いとスペック上はなっているが、(Novatek96650がwifi版では96655になっていた)手元の2台では明らかな差があった。
のだけども、これがwifi版とwifi無しの違いだ!とは、ひとくくりにはできない。

wifi無しでもロット?によって画質や挙動が大きく違っていたのだが、それが後期版になると改善されるとは限らず、良くなったり悪くなったりめちゃくちゃだったりする。
さすが中国三千年の歴史!(あれ、最近は五千年だっけ?w)
奥が深いぜ!!

SJ4000wifi

このエントリーをはてなブックマークに追加

【海外通販】 Geekbuyingでの購入方法 SJCAM SJ5000 Plus を注文

先日もお伝えしたなんちゃってGoproで大人気のSJCAM社 SJシリーズ最新のSJ5000 PlusとSJ5000wifiを注文した。
SJシリーズは偽物が大量に出回っており、本物を確実に入手するにはFoxOfferだが、Geekbuyingもわりと信用できるようだ。
またFoxOfferで購入するのは面白くないのでちょっと冒険してみようと思う。

■支払い方法
クレジットカードかPayPalが利用可能だ。
海外通販は怖いのでPayPalを今回も利用する。
PayPalのアカウント作成については下記の記事を参考にしてほしい。
【海外通販】FoxOfferでの購入方法 SJCAM SJ4000 wifiを注文


■Geekbuying アカウント作成
公式サイトはこちら

とりあえず自動翻訳で日本語にしよう。
次に無料会員登録をクリック。

Geekbuing.jpg


名前、メールアドレス、パスワードを入力。
名前は必ずローマ字入力。

Geekbuing-2.jpg


完了したらアカウント情報が表示される。

Geekbuing-3.jpg


次に住所等の情報を入力する。
左の「アドレス帳」をクリックし、「新しい配送先住所を追加」をクリックする。

Geekbuing-4.jpg


住所等の情報を入力する。
全てローマ字で入力。
住所は全て逆から書くこと。
区切りはハイフンとかスペースとかカンマでOK
届けるのは郵便局の人なので、発送者が書くのにわかりやすければ問題はない。
日本に入るまでは、国名「日本」しか見ていない。

例えば
フルネーム:Taro Momo
住所1:1-2-3 Akiruno-tyou
2行目:(マンション名等)
市:Akiruno-shi
国/地域:日本
州/県/地域:Tokyo
郵便番号:999-1111
電話:+81-90-1234-5678(090-1234-5678の場合)

以上で完了だ。
Geekbuing-5.jpg


■お買い物

欲しい製品を検索し、AddToCart をクリックする。

Geekbuing-6.jpg


カートに入ったら画面右上のカートをクリックすると以下の画面になる。
Geekbuyingはクーポンコードがメールで送られていたりするのでメールをチェックして、あれば最初にコードを入力してApplyをクリック。
次に国を指定する。
発送はDHLが安価で早いので今回はDHLを選択した。
支払いはPayPalをクリック。

Geekbuing-7.jpg


PayPalのログイン画面が出るので入力してログインする。

Geekbuing-8.jpg


PayPalから名前等の情報が伝わるので、ローマ字表記に変更する。

Geekbuing-9.jpg


最後に内容を確認して下の「Continue」をクリックすれば完了だ。
輸送保険は$2と割と安い部類だと思うので今回は高いこともあってつけておいた。

Geekbuing-10.jpg


早ければ1週間、通関でとめられると3週間程度と思われるので気長に待とう。 このエントリーをはてなブックマークに追加

紅葉の福島、山形ツーリング 那須~磐梯~蔵王~奥久慈

  •  投稿日:2014-11-16
  •  カテゴリ:遠出
1日目 10月19日 土曜日

今年は長期出張が多く仕事も忙しくて、ロングツーリングに出られなかった。
2泊3日で初日は昼過ぎ出発と短いものの嫁とあわせて休みが取れたので、今年2回目の磐梯方面ツーリングに出ることにした。

用事があったため昼すぎに出発。
この日はいつもの栃木県川俣にある嫁の伯母の営む民宿へ行く。

天気は良いがいかんせん移動日。
たんたんと首都高と東北道を抜ける。
いつも通り走行動画はSJCAM SJ4000で撮影した動画をキャプチャーしたもの。
興味のあるかたはこのへんの記事を見てね。
SJ4000の記事

vlcsnap-2014-11-15-20h11m55s189.jpg



日光宇都宮道路にはいると急に寒くなる
山間だからかな?
日光ICを降りて最速でいくならやはり国道121の有料道路を通っていくのだが、今回は県道245号で大笹牧場経由で行った。
もう少し明るいと景色が良かったかもしれないが、もう夕暮れだったのであまり見えなかった。
気温は既に10度を切っておりヒーテックをオンにしてぬくぬく快適

vlcsnap-2014-11-15-20h31m27s89.jpg



電装品つけすぎで発電が追いつかないけど55w HID4灯が火を噴くぜ!!

vlcsnap-2014-11-15-20h44m41s70.jpg



川俣に到着して源泉かけ流し温泉につかり、超贅沢な夕飯をいただく。
近くでとれた松茸ご飯、松茸のホイル焼き、松茸の茶碗蒸し、鴨肉鍋、岩魚の塩焼き、手打ち蕎麦、その他もろもろ・・・・
こんな夕飯、ここでしか食べたことがないw
いつも良くしてくれてありがとうございます。

DSC_0581.jpg



雲がなくて綺麗な星空だったのでデジカメで撮影。
三脚もってなくて手持ちなのでわずかにぶれてしまったけど、なかなか綺麗に撮れた。
Canon PowerShotS120の星空モードで撮影している。
街灯のない場所でとればこれの2倍は撮影できるんだけど寒くて家のまわりでとって撤収!
ちなみに走行中の画像はSCAM SJ4000で撮影しており、この時は画質の悪い古いファームを入れていたためやたらと空が青っていうか緑っぽくなっている。

IMG_1000.jpg




2日目 10月20日 日曜日
朝6時に起きて7時に出発した。
川俣はもう氷点下で、バイクも霜に覆われていた。
もうじき雪に埋もれるとのこと・・・。

IMG_1005.jpg



寒すぎて川俣ダムは靄がかかっている。

IMG_1016.jpg



日塩有料道路(通称 もみじライン)に入ったが、全体的に紅葉はイマイチだった。
時期的には完璧なはずだけど、もみじが紅葉する前に落葉してしまったようだ。
前週、前々週と連続して強烈な台風がきたことが影響しているのではないかとのこと。

IMG_1028.jpg



もみじラインから東に下りて、那須のふもとを北上する。
白河から県道37号に入り、白河羽鳥レイクラインで羽鳥湖へ向かう。
この道、一部細い部分があるがなかなか快走できる良い道だった。

vlcsnap-2014-11-15-21h20m52s55.jpg



羽鳥湖高原道の駅で休憩したのは11時頃。
そこからさらに北上して県道235号で猪苗代湖へ向かう。
県道235号はほぼ1車線で交通量は少ないが景色はいまひとつだった。

vlcsnap-2014-11-15-22h47m48s239.jpg



猪苗代湖に近くなると会津高原らしい景色が広がる。

vlcsnap-2014-11-15-21h23m50s47.jpg



昼過ぎにばんだい道の駅で昼食をとる。
昨日の松茸ご飯のおにぎりと、山菜ごはん、浅漬け、玉梨とうふ茶屋のおからドーナツを食べる。
玉梨とうふ茶屋は5月の記事でも書いたように会津へくると立ち寄る場所なのだが、今回はちょっと外れていたので行かなかった。
もらったお味噌、約3kgは全部食べたよ!

玉梨とうふ茶屋へ行った時の記事

DSC_0587.jpg


磐梯山ゴールドライン→白布峠を越えて米沢に出たのだが、さすが紅葉シーズンの日曜日。
車多くてノロノロだった。
まぁそれは仕方ないとして、なぜか桧原湖で大渋滞・・・・
30分くらいはまった結果、なんだったかというと・・・

vlcsnap-2014-11-15-23h12m46s112.jpg



ボート場?の駐車場が満車でボートを連結した車2台が片側車線潰して駐車していた。
入れないならいったん別の場所に行けよ!
店もちゃんと駐車場管理しろ!

vlcsnap-2014-11-15-23h09m55s119.jpg



このあとは割りと快適に走れて、磐梯山と桧原湖を望む白布峠で休憩。

IMG_1048.jpg

IMG_1050.jpg



米沢から蔵王までは、米沢市の東、県道1号と並走しているブドウマツタケライン県道268号で北上した。
このブドウマツタケライン、広域農道みたいでとっても良い道だった。
広々とした田んぼをつっきったり、峠を越えたり、変化に富んでいる。

vlcsnap-2014-11-15-23h36m20s168.jpg

vlcsnap-2014-11-15-23h34m30s82.jpg



18時くらいに蔵王温泉の蔵王プラザに到着。
スキー客向けの安価な宿で、公共の宿みたいな感じの場所だ。
安い部屋にしたらそれなりの部屋だったw
これなら温泉街に近い、湯治宿にすれば良かったなぁ。

IMG_1065.jpg

夕飯は蔵王温泉一?の人気店、ジンギスカン焼肉のろばたへ行くが、日曜の夜なのに1時間待ち


ジンギスカンと言えば北海道をイメージするが、蔵王もジンギスカンのメッカらしくお店がたくさんある。
ぶらっと散歩したりして時間を潰す。
S120の手持ち夜景モードでお手軽撮影!

IMG_1058.jpg

IMG_1063.jpg

ど素人でもそれなりにとれちゃう高性能コンデジ!おすすめですよ。
Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)
by カエレバ



40分くらいして席が空いたら電話がかかってきた。
1550円のジンギスカンセットと、小鉢が3つ追加された1850円のジンギスカン定食を注文。
ご飯はおかわり自由で、ジンギスカンは臭みがなくてとても美味しい
肉が少なく見えるけど、すごく肉厚なので量は多いのだ。
いつもなら1000円以下で済ませようとするけど、蔵王にきたら必ずここで食べたいと思うお店だ。

DSC_0591.jpg



この日の走行距離は約350kmで、朝から晩まで走り通しだった。
久しぶりにがっつり走った感じがする。




3日目 10月21日 月曜日
朝6時に起きて7時に出発した。
国道252号で只見川に沿って新潟に抜けようかと思っていたが、日本海側は天気が悪いらしいので、蔵王エコーラインを通って福島、茨城方面に行く。
早朝の蔵王エコーラインはとてもすがすがしく気持ちよかった。
ちょうど明日から夜間早朝通行止めになるのだが、今日までは早朝の走行もOKだ。
ただ、さすがにこのあたりは標高も高いし紅葉は半分終わっていた
あと2週間早ければ綺麗だったかなぁ。

vlcsnap-2014-11-16-00h09m01s84.jpg



エコーラインの途中から頂上に分岐する蔵王ハイラインは有料道路なのだが、料金徴収は朝の8時かららしく無料で入れた。
頂上からの眺めは素晴らしく、遠くまで見渡すことが出来た。
このときの気温は5度前後で寒いけど、お日様ぽかぽかで気持ちが良い。

IMG_1071.jpg

IMG_1078.jpg



ふもとに降りると遠刈田温泉(とおがった と読むらしい。えんがるた?とか思ってたw)でちょっと休憩。
町全体が硫黄の匂いに包まれ、あちこちから触れないくらいの温度の温泉がわいている
自宅にも温泉を引いているのかな?
毎日入れるなんて羨ましい!(いや、自宅にひいいているとは限らないけどもw)

IMG_1088.jpg



遠刈田温泉を出てそのまま南東へ向かい白石へ出る。
原発事故の影響で浜通りまでは抜けられないが、主に国道349号を快走して矢祭まで走る。
特に小野町から古殿町の間は超快走路で気持ちよかったが、その先からは道が悪く、思ったより時間がかかった。
鮫川村に入る前に国道118号に出たほうが良かったかなぁ。
奥久慈は今回が2回目で探索が足りないのを実感した。

12420722.jpg



矢祭に到着したら観光センターで恒例の鮎の塩焼き
観光センターっていうとなんかちょっと古くてイマイチなイメージがあるかもしれないが、ここの鮎は大きくて安くて美味しいのだ。
鮎好きな人は是非立ち寄ってみてほしい。
普通なら700円はしそうな特大の鮎が350円という破格で食べられる。

IMG_1092.jpg


IMG_1093.jpg



定食も鮎二匹で1200円!

DSC_0594.jpg



観光センターの目の前は駅になっていて、このときはたまたまディーゼル車が通りかかった。
嫁は横浜育ちのため単線とかワンマン電車なんてあまり見たことがなく、物珍しそうに写真をとっていた。
僕にしたらこんなの普通だがね・・・。

IMG_1091.jpg



この後は袋田の滝にでも行こうかと思ったけど、雨が降り始めたので諦めて帰ることにした。
なんとなく選んだ道で走っていたらなんと北海道でお世話になったセイコーマートを発見!
嫁と二人で大喜びだ。
北関東にあるのは知っていて、一度行こうとしたけど潰れていたので諦めたことがある。
まさかこんな場所でめぐり合えるなんて・・・・
夜ご飯として、大好物の100円塩焼きそばや惣菜を購入した。

16070514.jpg



最後は常磐道にのってばびゅっと帰宅。

vlcsnap-2014-11-16-00h48m36s1.jpg



この日もひたすら走りに走って500kmくらいかな?
最後は雨に降られて大変だったけど楽しかった。
特にご飯は大当たり(伯母さんところは別格・・・)でとても満足だった。
もちろん最後のセイコマのご飯もね!

DSC_0595.jpg



最後にv(・∀・)yaeh!
vlcsnap-2014-11-15-21h26m17s240.jpg


このエントリーをはてなブックマークに追加

ポラロイドCubeみたいな SJCAM M10 の価格とwifi版を公表。バイク用ドラレコに使える?

SJ5000-2.jpg
SJCAMから発表されているM10の価格が公表された。
Foxofferでマウント等一式セットで$79.9、本体のみで$69.9だ。
SJ4000の現在の価格が$82.9なので、少しだけ安価なことになる。
wifi版も既に販売開始しており$99前後のようだが、公式発表はされてないので本当に本物かはまだわからない。

特長はSJ4000と同じハードウェアで小型化されたことなのだが、ハウジングがどうなっているかが気になる。
バイクでドラレコとして使うなら、ハウジングを加工して防水性を確保しつつ電源供給をしなければならない。
今手元にあるSJ4000のハウジングが、こんな感じに穴をあけてグルーガンで隙間を埋めている。
IMG_1207.jpg

さて、M10はどうか?
youtubeにM10の動画がアップされていたので見てみると、電源供給用のUSBポートがハウジングのロック部分に重なっている
残念ながらM10はこの加工には向いてないようだ。
M10-22.jpg

M10-12.jpg

以下、youtubeにアップされているM10の動画。


このエントリーをはてなブックマークに追加

SJCAM SJ4000 ファームとハードの違い 画質比較!

今回はファームによる画質の違いを比較してみる。
なお、設定画面や機能、まともに動作するのか?等情報は以下の記事を参照してほしい。
SJ4000の種類 SJCAM、Qumox、Xbase・・・違いは?ファームは?

wifi版と無印の比較記事も追加したのでご参照くだされ。
SJCAM SJ4000wifi と SJ4000無印 の比較レビュー


無印SJ4000が2台手元にあるが、ハードが結構違うっぽいので両方でテストしてみた。
Sunwood-JPから購入した無印SJ4000を①
もう一台の無印SJ4000を②とする。

①+ファームダウンロード名【本体でのバージョン表記】
ファームダウンロード名は下記サイトの表記名をそのままにしている。
ファームダウンロードサイト

画質テストしたのは以下の6組で、古いファームから掲載している。
※②のカメラは以下の全ファームで動作に不具合有り。詳細は前の記事で

①+SJ4000_FW_20140507B.zip (Version 2 with new screen)【N20140424V01】 
②+SJ4000_FW_20140507B.zip (Version 2 with new screen)【N20140424V01】 

①+SJ4000_0729_FW.zip (Version 2 with new screen)【N20140729V02】
②+SJ4000_0729_FW.zip (Version 2 with new screen)【N20140729V02】

①+Firmware September【N20140929V01】
②+Firmware September【N20140929V01】





時間は適当になっているが、同じ日の30分以内に全て撮影。
設定はHDRだけ有効にしている。
できるだけ同じ条件でとっているが多少の違いはあるので注意。

①+SJ4000_FW_20140507B.zip (Version 2 with new screen)【N20140424V01】 
1-1-1.jpg
②+SJ4000_FW_20140507B.zip (Version 2 with new screen)【N20140424V01】 
2-1-1.jpg




①+SJ4000_0729_FW.zip (Version 2 with new screen)【N20140729V02】
1-2-1.jpg
②+SJ4000_0729_FW.zip (Version 2 with new screen)【N20140729V02】
2-2-1.jpg




①+Firmware September【N20140929V01】
1-3-1.jpg
②+Firmware September【N20140929V01】
2-3-1.jpg



■総評
色合いはさほどかわらないが、古いファームはやや明るめ
露出設定で修正できる範囲かと思う。
後半二つのファームに違いはほぼない。


それよりハードの違いのほうが大きい
左上の鉄塔の電線を比べるとわかりやすい。
①のほうがはっきりと電線が見えるのに対して、②は半分青空に溶け込んでで見えなくなっている。
他の画像もほぼ同じ傾向で明らかに①のほうが画質が良い


■ハードの違いを調べてみる
②で最も特長的なのはこちらの記事に書いたとおり、N20140809V01 と N20140825V01 以外では撮影ボタンが機能せず、下ボタンが撮影ボタンという致命的な不具合だ。
このタイプの固体は結構あるようで、偽物かどうかははっきりしていないが海外の掲示板ではかなり問題視されている。
逆に上記ファームを①に入れると再起動を繰り返して起動しなくなる。

つまり、N20140809V01 と N20140825V01でしか正常動作しない固体はハズレN20140809V01 と N20140825V01以外で正常動作する固体がアタリ(といって良いのか?w)ということのようだ。

ビットレートを見るとこうなっていた。
①+N20140809V01 と N20140825V01以外のファーム 14.6Mbps → 画質いい
②+N20140809V01 と N20140825V01以外のファーム 14.6Mbps → 画質悪い
②+N20140809V01 と N20140825V01 11.9Mbps → 画質悪い

ビットレートは高くても、実際の画質は11.9Mbpsのものと大差がないので、ファームによる改善は期待できそうにない。
偽物として有名なのはSD28だが、ハウジングが明らかに異なる上にファームも上記のSJCAMファームを入れると全く起動しなくなるので、②が偽物という確証はない。

海外の掲示板でもこんなやりとりが盛んに行われている。
英語はサッパリなんで翻訳機能で。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
■A氏
私はなんとかN20140809V01 SJCAM-SJ4000にフラッシュバックすることによって問題を解決することができました、私がカムを受けたとき、これはインストールされるファームウェアでした。私は、この関連からファームウェアを得ました-http://metropolitanmonkey.com/sj4000/sj4000-firmware/

いいボタンは現在動いているので、すべてはよいです。もちろん、『いい』ボタンがなぜ他のfirmwaresで動いていないかについてわかっていてうれしくて、それで、どんなアドバイスでも歓迎します?私はカムが本物のことを望みます。そして、それはフォックス・ウェブサイト・ガイドからのそれに見えます。

■B氏
やあ、私にも同じ問題がありました。実際、私のものは、私が奇妙であるとわかった古いUI以外のN20140825V01のファームウェアで来ました。819に負けて、同様に私のOKボタンの機能を失いました。809を装置して、すべてすばらしいです。誰もこれまでにこのバージョンをアップロードしたと思わない時から、私は825のファームウェアへ私のものを光らせることができませんでした。
それがあなたへのどんな慰めでもある、(そして、私)、それは、12300のまわりで非常に低いbitrateがいられる825です。
品質が本当に非常によりよいので、私は現在819のファームウェアを使用しています。私は、解決がやって来るまで、ちょうど今のところ「いい」ボタンなしで生きなければならないと思います(15200ビットの率)。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


唯一良い点として64GBを認識していることだが、これも本当に録画できるのか怪しいので後日テストしてみようと思う。
全部じゃないが、どのファームでも64GBまで認識、撮影可能なことを確認したので、②の固体の良い点は今のところ存在しない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

SJ4000の種類 SJCAM、Qumox、Xbase・・・違いは?ファームは?

SJ4000って明らかな偽物はともかく、本物にも亜種があってよくわからない。
気になったのでいろいろ調べてみた。
※推測の部分がたくさんあるので責任はもてません!

■SJ4000のホンモノと言われるもの(多分)
①SJCAM SJ4000(無印)

※2016年現在、SJCAMロゴ無しのものはほぼ存在しません。
 SJCAMならロゴあり、無しなら他メーカーの同等もしくは粗悪品です。


ロゴ無しのいわゆる無印っていうやつ。
アマゾンのマーケットプレイスで購入したら無印が届いた。
SJシリーズにはDFSとつく型番で出回っているものが多く、DFS-SJ4000と表記されることもある。
→本物とは思われるがハズレ固体だったことが判明 こちらの記事を参照
→現状、海外通販で正規代理店から購入するか、2chのSJ4000スレにいるヤフオク出品者:unidonu氏から購入するのが安全だと思う。
正規代理店についての記事


②Qumox SJ4000(Qumoxロゴ)
アマゾンのSunwood-JPで販売されているQumoxブランド。
レビューを見ると、SJCAMとバッテリーサイズが違うらしい。
僕はここから購入するとロゴ無しでかつバッテリーもSJCAMと同じだったので①無印のようだw

Expansysで販売するブランドExpansysへのリンク
見た目は無印と同じ。ファームは違うのかな?


④SJCAM SJ4000(SJCAMロゴ)

wifi版はロゴ入りしか出回ってないのでわかりやすいが、wifi無しはロゴ入り指定で購入するのは難しそうだ。

2015/7/2追記 最近はSJCAM正規品をうたって販売している店もあり、SJCAMロゴ入り指定というわけではないが、ロゴ入りで入手しやすくなっている。



違いはおそらくファームウェアのみ。
Qumoxに関してはバッテリーのサイズが違って互換性がないとの話があるが。
SJCAMのロゴが入っていれば確実にホンモノ見分けがつくが、無印の写真だけを見せていると完全なニセモノを送ってこられるかもしれないから注意。
ただ、完全なニセモノは写真で見分けがつくので以下サイトを参照してほしい。
偽物情報1
偽物情報2

推測だが、まずSJCAM社がSJシリーズの一つとして①無印SJ4000を発売。
多分SJCAMもファームを作っているだけで製造元からOEM供給されていると思われる。
で、SJ4000が爆発的に売れたため②Qumox、③XBaseが同じ製造元からOEM供給を受けてブランド展開しはじめる。
他社が同じものを出してきたので、④SJCAMのロゴを入れてブランド化を進めた。

のではないかな?と勝手に推測している。
もしかするとXBaseは無印と全く同じかもしれない。

今手元にあるのは、アマゾンのSunwood-JP(香港)から購入したQumox SJ4000(右)と、同じくアマゾンで購入した無印SJ4000(左)だ。
といっても、後者はまた購入するショップによってかなり違うだろうし、その中にも偽物の可能性もあるので十分注意されたし。
IMG_1201.jpg



■SJ4000のハードウェアには3種類ある

①旧基板タイプ

②新基板タイプ
2014年3月くらいから充電用USBポートが壊れにくくなっている。

③新基板+新ディスプレイタイプ
2014年4月くらいから

②の期間は非常に短かったようで、基本は①と③だ。
外見からはわからないが、後述するようにFW_0616_OLDPCB_OLDLCD.zip (Version 1 with oldscreen)のファームを入れて、画面表示されなくなれば新基板+新ディスプレイなのはほぼ間違いないだろう。
5月頃までファームがわかれていたが、今はまた一つになっている。
旧基板タイプでも最新ファームが使えるってことかな?


■SJCAMのファーム

公式サイトには最新版しかアップされていない。
これが曲者で、最新版にすると動かないとかザラにあるので困るw
公式サイトファームダウンロード

旧ファームをアップしてくれているサイトは以下の通りだが、全てがあるわけではない。
ファームダウンロードページ1
ファームダウンロードページ2


■SJCAMのファームを入れ替えてみた

Sunwood-JPから購入した無印SJ4000を①
もう一台の無印SJ4000を②とする。

①+ファームダウンロード名【本体でのバージョン表記】→動作の結果 と書く。
ファームダウンロード名は上記2つのサイトの表記名をそのままにしている。

また、ファームには大きく分けて2タイプあるので色分けした。
タイプ1 起動画面がWelcomeとなる中華臭むんむんの旧タイプは
タイプ2 起動画面他もろもろが作りこまれた新タイプはピンク


①+SJ4000_FW_20140507B.zip (Version 2 with new screen)【N20140424V01】 → 動作OK 16GBまで認識
①+FW_0616_OLDPCB_OLDLCD.zip (Version 1 with oldscreen)【- → 動作OK ただしディスプレイがホワイトアウトしてうつらない
①+SJ4000_0714_FW.zip (Version 2 with new screen)【N20140714V05 → 動作OK 16GBまで認識
①+SJ4000_FW(Version N20140809V01).zip【-】 → 起動不可 再起動を繰り返す
①+SJCAM_SJ4000_firmware_20140820.zip【N20140819V01】 → 動作OK 16GBまで認識
①+Firmware September【N20140929V01】 → 動作OK 16GBまで認識


②+SJ4000_FW_20140507B.zip (Version 2 with new screen)【N20140424V01】 → 動作NG 下ボタンを押すと撮影ボタンとなり、撮影ボタンは無効化される。 16GBまで認識
②+FW_0616_OLDPCB_OLDLCD.zip (Version 1 with oldscreen)【- → 動作NG 下ボタンを押すと撮影ボタンとなり、撮影ボタンは無効化される。ディスプレイがホワイトアウトしてうつらない
②+SJ4000_FW(Version N20140809V01).zip【N20140809V01】 → 動作OK 64GB認識
②+購入時のファーム【N20140825V01】 → 動作OK 64GB認識
②+Firmware September【N20140929V01】 → 動作NG 下ボタンを押すと撮影ボタンとなり、撮影ボタンは無効化される。 16GBまで認識


となった。

16GBまで認識というのはPCからマスストレージで接続するときちんと全容量を認識しているのだが、撮影可能残り時間の表記がFullHDで2時間56分となっているためで厳密には16GBではないだろうが、まぁそのあたりってことで表記した。
5時間の撮影ができると書いている人もいるので、これはこれでハズレ固体って可能性が高そうだ。
64GB認識となっているものは9時間42分となっている。
利用したMicroSDは32GBと64GBで東芝、Transend、A-DATAの3種類全てで同じ。
ただし、まだ全時間分を撮影したわけではないので、実際にそこまで撮影できるかは不明だ。


①はどのファームでも16GBくらいまでしか認識しないようだ。
んーちょっと残念な結果。

撮影時間テストの結果、32GBフルで約4.5時間、64GBフルで約7.5時間できていたことを確認。
何故か容量あたりの撮影時間が64GBのほうが少ないが、これはSDXCとSDHC、フォーマット(FAT32かexFAT)の違いがあるかもしれない。
また、32GBも64GBも、残り撮影時間は2時間56分以上にはならない。
8GBだと1時間5分となる。
32GBを入れて実際に撮影すると、残り2時間56分までは減らず、残り2時間56分になったら減り始めるので、表示される上限が2時間56分ということのようだ。
IMG_1210.jpg
後述するが、①には最新ファームが正常に動作するのでタイムラプス用として活躍することになる。


②は1つのファーム(+デフォルトのファーム)をのぞいて全てでまともに動作しなかった
購入時のファームのままでよかったことになるのだが、N20140825V01がダウンロードできないので、一つ前のバージョンを入れている。
この二つには大差はなさそうなので諦めるか。


■ファームタイプ1の良い点
起動が早く4秒くらい。
64GBまで認識できるファームがある。
多分どれも64GBまで認識可能。

■ファームタイプ1の悪い点
中華臭むんむんである(僕みたいな人間には逆にご褒美!?)
静止画のタイムラプス設定が、撮影したり再起動するごとに単写に戻ってしまう。


■ファームタイプ2の良い点
起動画面やアイコン、設定の文字が普通のメーカー品っぽくなり、日本語もまともになっている
静止画の撮影モード、タイムラプスの設定が記憶されるようになった。
TV出力モードがNTSCとPALの選択ができるようになった。


■ファームタイプ2の悪い点
起動に時間がかかるようになって8秒くらいかかる。
16GBくらいまでしか認識しない。
多分どれも64GBまで認識可能。


■総評
動画ではなくタイムラプスで走行写真をとることも多いので、毎回設定をするのは面倒だったが、N20140819V01N20140929V01は撮影モードが記憶されるのでとても嬉しい。
起動はウェアラブルカメラとしては4秒はとても早いほうで、8秒はちょっと遅め。
スクーターにドラレコとして使うとなると、エンジンかかってから発進まで早ければ2秒なので、発進直後の撮影できない時間は短いほうがいいと考えると、中華臭むんむんタイプのほうが適しているかもしれない。

良い点、悪い点はタイプ1かタイプ2の違いによるものではなく、今後どっちのバージョンでもあがっていけば改善するものもあると思うので、今の段階でわかりやすく分けただけだと思ってほしい。

ちなみにタイムラプス機能が追加されたのは2014年4月くらいで、それ以降は機能的には大きくかわってなく、おそらく安定性が向上していると思われる。


■ファームによる画面の違い
まずは、N20140819V01N20140929V01以外のタイプ1。
起動からさっそく中華臭がむんむんするw
vlcsnap-2014-11-13-00h43m06s227.jpg

設定の日本語も怪しいw
台湾製ドラレコとか中国製ドラレコ(スーパーノヴァ)とか、このへんは全部同じだ。
IMG_1180.jpg

IMG_1182.jpg

IMG_1184.jpg

IMG_1186.jpg

IMG_1188.jpg


次にN20140819V01N20140929V01のタイプ2。
ちょっとまともになった感があるw

IMG_1189.jpg

IMG_1190.jpg

IMG_1191.jpg

IMG_1193.jpg

IMG_1195.jpg

IMG_1197.jpg

ファーム、ハードの違いによる画質検証記事はこちら。
SJCAM SJ4000 ファームとハードの違い 画質比較!

wifi版と無印の比較記事はこちら。
SJCAM SJ4000wifi と SJ4000無印 の比較レビュー


簡単なツーリング動画を作ったので掲載。
VFR800のフロント=SJ4000(ナビがうつっているやつ。ただし音声はリアのSJ4000wifiのもの)
VFR800のリア=SJ4000wifi
XJ6ディバージョンFのフロント=Soocoo S60(SJ4000wifi相当)

このエントリーをはてなブックマークに追加

【VFR800】DIYでバイクシートを張り替える

  •  投稿日:2014-11-08
  •  カテゴリ:整備
先日久しぶりにVFR800でロングツーリングしたところ、ケツ痛がすごかった
GEL-ZAB敷いてるのに何故!?と思ったら、シートの表皮がめちゃくちゃ硬い
同じくらいの力で押してみたところ、表皮がカチコチの部分は全く沈み込まず、あまり使わないリアシートはぷにぷにだ。
これが大きな違いになる。
そりゃ7年6万キロだしそろそろだめになるよね。

IMG_1130.jpg


ってことでシートの張替えにチャレンジ!

用意するもの


①張替え用シート
近所の生地屋でグリップがいい感じの合皮のシートを購入してきた。
合皮なら水を通さないし何でもOKらしい。
長さ1M、幅60cmもあれば十分だが、合皮は伸びる方向が決まっていて、横に伸びるようにしてシートにつけるといいらしい。
購入するときは横(伸びる方向)60cm、縦(伸びない方向)1Mで準備する。
生地屋では横90cmのロールだったので1M分を1900円で購入。

ネットではバイク向けの生地も販売されているので、生地屋で適したものを探す手間を考えるとネットで購入してもいいと思う。


②タッカー
ようは強力なホッチキス。
使ったことなくても何回か試せば簡単にできる。
ネットで調べると高級なものでなくてもダイソーの工作用ホッチキス(300円)が強力でいいらしい。
芯は付属のものはイマイチだったので定番のMAX社 幅12mm 高さ6mm 200円くらいでホームセンターで購入。
ダイソー付属の芯は幅11mmなのだが12mmでも問題なく使える。


③安全めがね
タッカーの芯を抜くときに目が危険!!
100円ショップで売ってるのでOK


④GEL-ZABみたいな埋め込みたいもの
GEL-ZABとかホームセンターで低反発スポンジを埋め込むとケツ痛がさらに改善される。
今回は以前、比較のために購入した百鬼がダメダメだったので分解して中に入れることにしたけど、通常であれば埋め込み専用のゲルザブSを購入するといいだろう。
なお、ゲルザブの効果のほどは抜群だ。

GEL-ZAB関連のレビューについてはこちらもご参照ください。


⑤十分な作業時間
シートの張り替えのみなら2時間、GEL-ZAB等の埋め込みもするなら4時間程度を見込んでおくといいだろう。
慣れれば2/3程度でできるようになると思われる。
一度作業を開始すると完成するまではシートが使えなくなるので、できるだけ時間に余裕をもって作業にとりかかろう。


作業開始!



シート裏面のタッカーの芯を外す


マイナスドライバーで中央あたりをてこの原理で持ち上げると簡単にとれる。
こんな感じに片側だけ持ち上がったらペンチでつまんで抜く。
時々錆びてて中で折れてしまったら、ケガしないようにハンマーで叩き込んでおく。
IMG_1133.jpg



一周ぐるっと外すのに20分くらいかかった。
後半は慣れてきてさくさく綺麗に外せるようになる。
IMG_1138.jpg



シートのスポンジの硬化具合をチェックする。
さっきとはうってかわって、座席部分もふかふか
やっぱり表皮の硬化が原因だったことがはっきりする。
IMG_1135.jpg


追加ジェルシートを埋め込む


今回は先日購入したけど表皮が硬くて滑って使いづらい 百鬼「座」 を分解して、中に埋め込むことにした。
埋め込むサイズを彫るためマジックで目印をつける。
適当にカッターで切れ目をいれながらむしりとる。
百鬼はだいたい1cmくらいの厚みがあるが、むしりとるのは結構大変だった。
サンダーがあれば簡単なんだけどもそんなものはない。
この段階ではボコボコでもOKだが、これはちょっとボコボコすぎて後が大変だったw
IMG_1143.jpg



ある程度深さが決まったら荒めのサンドペーパーとか金ヤスリで整えていく。
もちろんサンダーがあればすぐなんだけども・・・。
20分くらいサンドペーパーで調整してようやくここまでなって諦めた
まぁGELを埋め込むので大丈夫だろう!
IMG_1145.jpg



百鬼を適当にハサミで切って分解する。
IMG_1141.jpg



想定外なことに、GELがすっごい粘着性があって扱いづらい。
百鬼のシート側はグリップ感が強いし扱いやすいのでそのまま残すことにしたが、逆側はベトベト。
なのでベトベトなほうを下にして適当に弾性タイプの普通の接着剤でくっつけた。
IMG_1142.jpg

IMG_1146.jpg


新しいシートをタッカーでとめる


まずはシートが伸びる方向を横にしてあわせる。
次に一番後ろの先をタッカーでとめる。
(先に何回かタッカーの打ち込み練習しておくといいよ)
次に前とか横とか、でっぱっている部分をとめる。
IMG_1147.jpg



この状態にして少しずつ伸ばしながらとめていく。
一回とめた部分も他の部分を伸ばしてとめていく間にシワができてしまうので、その上からさらにのばしてとめていく。
一回でバチっとは決まらないので、失敗なんて気にせず伸ばしながら打ち込んでいこう。
逆に張り過ぎた部分があればタッカーの芯をとればOKだ。
タッカーでとめる部分はできるだけシートの内側が望ましい。
ギリギリ端の部分をとめると他の部分を引っ張った時にそこから破れて表側に見えてしまう可能性がある。

そうこうすること約2時間・・・
初めての作業にしてはがんばったほうだと言いたい出来にはなった。
GELの境目がういているのと、シワがあるけどまぁいいや。
完成品を嫁に見せると、
そんなシワのある浮いたシートは嫌だ。XJで交換する時は1万円出して店にやってもらうから!
とそっぽを向かれたのである。
IMG_1148.jpg


仕上げ


最後にあまったシートをハサミできって完了。
打ち込みは汚いしシワはあるし、プロと比べると雲泥の差だけど楽しかった

IMG_1149.jpg


初めてなので全部で4時間くらいかかったけど、慣れれば2時間でいけると思う。
特にシートの打ち込みは半分以下でできるようになるかなぁ。


2年経過しても問題なし!


2017年1月現在、張替えから2年が経過したけど今のところシートにもタッカーでとめた部分にも問題は無く、いい具合で使えている。
ただ、またしても野良猫がバイクの上で爪とぎをしたため、表皮がぼろぼろでいつ水が入り込んでもおかしくない状態だ。
2回目の張替えも間もなくかもしれない。

野良猫許すまじ! このエントリーをはてなブックマークに追加

GEL-ZAB(ゲルザブ) と 百鬼「座」 と ツーリングサポートゲルを比較してみる

昔、ホーネット250に乗っていた時、あまりのお尻の痛さにいろんなことを試したがなかなか改善しなかった。
例えばプチプチ梱包材を敷いてみる、タオルを敷いてみるなどなど。
当然、体重が分散するわけではないので効果なんてなく諦めようとしていた時に、GEL-ZABが登場して即購入
完璧ではないものの、2時間で耐え難い痛みを感じていたのが2倍の4時間は持つようになった。
長年悩まされたケツの痛みが緩和され、これは革命だ!!と喜んだものである。

ホーネットのシートは硬いのではなく、シート幅がせまくて座面が小さいことが一番の原因だったが、それでも効果は十分にあった。
VFR800に乗り換えてからはお尻を包み込むような座面によって快適だが、今でもGEL-ZABを敷いている。

今回、VFRのシート上がネコの棲家になってしまい、GEL-ZABを爪でかきまくったため、そろそろ買い換えてみようかと思い類似品を購入してみたので比較する。

IMG_1118.jpg


■エントリー
①プロト GEL-ZAB
この分野のさきがけ。
超定番品。


オフ車向けに形の異なる製品もあるので車体に合わせて選ぼう。


②百鬼「座」
GEL-ZAB類似品でGEL-ZABより厚みが1.5倍くらいあってちょっと安い。


③デイトナ ツーリングサポートゲル
バックレスト的なものがついている。
厚みはGEL-ZABとほぼ同じだがGELの素材が全く違ってかなり硬い。



■厚みの比較
真横から写真をとってみたがわかりにくい。
黄色い縦線をひいてるけど、百鬼が若干厚みがある。
IMG_1119.jpg


■硬さの比較
同じくらいの力でおしてみた。
GEL-ZABと百鬼のゲルはほぼ同じものというのはわかるのだが、表皮の違いで全然感触がかわる。
GEL-ZABがもっとも表皮がやわらかく、しなりがある
バイクのシートに比べるとちょっと滑る感じだが許容範囲。
※ネコにかかれて傷だらけ!

百鬼は表皮が硬く滑りやすい
ゲルそのものはGEL-ZABとほぼ同じだが、バイクのシート同様、表皮の硬さは沈み込みに大きく影響するので、ゲルの厚みはあるものの表皮の違いでやや硬い印象だ。

サポートゲルは全く別の素材でかなり硬い。
体重分散しているのはわかるので効果はあるが、GEL-ZABに比べるとかなり低い
ただ、GEL-ZABのあのムニュムニュ感が嫌な人には良いと思う。
IMG_1127.jpg


■その他
サポートゲルのレストはなかなか楽でいい。
加速時にニーグリップを強くしなくても腰で支えてくれるのでなかなか便利。
ただ、ポジションの自由度が下がるので、一長一短だった。
ちなみにレストは外して平らにすることもできるので、用途に応じてかえてもいい。
DSC_0692.jpg


■総評
ケツ痛緩和効果はGEL-ZAB>百鬼>サポートゲル、
表皮のグリップ感はGEL-ZAB>サポートゲル>百鬼 という感じだった。
やっぱり高いけど定番のGEL-ZABが一番いいね

このエントリーをはてなブックマークに追加

【海外通販】FoxOfferでの購入方法 SJCAM SJ4000 wifiを注文

なんちゃってGoproとして大人気なSJ4000の販売に力を入れているのはFoxOfferだ。
SJ4000シリーズは大量に偽物が出回っており、本物を確実に入手するにはFoxOfferしかない。
今回、SJCAM SJ4000 wifiを注文したのでFoxOfferでの買い物の方法を記録する。


■支払い方法
クレジットカードかPayPalが利用可能だ。
海外通販でクレジットカードは怖いので今回はPayPalを利用する。
PayPalは世界中で利用されており、とても信頼性が高く、PayPalへの支払いはクレジットカードでいいので便利だ。
レートはPayPal独自のレートで、実際の為替相場+2.5%程度となる。
尚、支払い時は手数料はかからない。
PayPalは世界中のサイトで利用できるので、海外通販をするならアカウントを持っておいて損はない

①PayPalのアカウント作成
公式サイトはこちら

PayPalのトップページ右上の新規登録をクリック
Fox1.jpg

パーソナルの 今すぐ登録 をクリック
Fox2.jpg

住所やクレジットカードを登録
基本は日本語でOKだけど、英語圏の相手と取引することを考えると、姓名だけはローマ字入力がいいらしい
Fox3.jpg

登録したメールに以下のような案内メールが来るので、メールアドレスの確認 をクリックするとログインできる。
Fox4.jpg

英語圏の相手と取引するためローマ字で住所を入力する。
Fox5.jpg

住所の登録 をクリックしてローマ字で住所を入力。
あくまで漢字のわからない人がそのままローマ字で入力できればいいだけだから、
あんまり正しい表記とか拘らなくて良いが、例として以下のようにしておくと良いだろう。
実際は日本に入ったら郵便やヤマトの人がローマ字住所を見て届けてくれる。

■一般的な例
フルネーム:Taro Momo
住所1:1-2-3 Akiruno-tyou
2行目:(マンション名等)
市:Akiruno-shi
国/地域:日本
州/県/地域:Tokyo
郵便番号:999-1111
電話:+81-90-1234-5678(090-1234-5678の場合)

Fox6.jpg

PayPalの登録は以上で完了だ。


■FoxOfferの登録
公式サイトはこちら

まず右上のところから日本語表記にする。
次に上の 登録 をクリックする。
Fox7.jpg

請求書送付先に住所、名前などを入力する。
ここは全てローマ字で入力し、情報を提出をクリックする。
入力例は上のPayPalの住所入力例を記載してある。
アカウント作成は以上だ。
Fox8.jpg

■FoxOfferで買い物

欲しい商品を検索し選ぶ。
microSDカードなど、欲しいオプションがあればチェックを入れる。
カートに入れる をクリックする。
Fox10.jpg

以下のような画面の下のほうに PayPalで支払い のような表記が出るのでクリックする。
(一度設定してしまって同じ表記が出てこなかったが多分ここでPayPalの設定ができたはず)
Fox11.jpg

右上にPayPalで支払う のような表記があるのでクリックする。
Fox13-2.jpg

PayPalのログイン情報を入力する。
Fox14.jpg


最終注文確認画面になるので、間違いなければ右下の 注文を確認する をクリックする。
Fox12-2.jpg

注文受付の自動メールが届くので確認をする。


■発送から到着まで

10月24日に注文して、28日に発送メールが来た。
メールには追跡サービスのURLが記載されているが、さらに4日後くらいから追跡が可能となる。
追跡サービスは以下のような表記になっている。
11月4日時点でまだ日本国内に入ってきてないようだ。
概ね2~3週間程度で届くらしい。
Fox9.jpg


それでは届いたらまたレビューするのでしばしお待ちを。


■到着
11月18日 本日到着した。
3週間半での到着は少し遅かったけど無事到着したのでOKだ。
ガムテープで鬼のようにぐるぐる巻きになっていたw
無印との比較レビューは後日する。

IMG_1211.jpg

IMG_1214.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

KLX125 オイル、オイルフィルター交換

  •  投稿日:2014-11-02
  •  カテゴリ:整備
新車で購入してから約700kmがきた。
ショップからは800kmでオイル交換し、2段階目の慣らし(5000rpm縛り→7000rpm縛り)に入るって聞いたので、ちょっと早いがオイルとオイルフィルターを交換。

■そろえるもの
・オイル(フィルター交換無し0.9L フィルター交換有り1L)
 KLX125指定のオイルはSF.SG.SH.SJ  10W-40 
 以前ヤフオクで4L缶を5本で送料込み16000円で購入したYamaLubePremiumのストックを使う。

・オイルフィルター
 純正品番 52010-1053  900円くらい
 メジャーな社外品は600円程度であるが、今回はモノタロウのオリジナルブランド(品番MONOT-1005/300円)を購入。
 モノタロウブランドってそこそこの品質で激安なので、適合するものがあればなかなかいい。
 モノタロウって法人向けのみのように見えるが、個人でも購入可能だ。



・Oリング
純正品番92055-0201  200円くらい
どのメーカーのオイルフィルターも付属のOリングは利用不可らしい。
こればっかりは流用は難しいので純正をまとめ買い。
モノタロウの汎用Oリングを使ったらオイル漏れしたとか・・・。
キタコの互換品なんかでもOK



・オイルドレンワッシャー
純正品番11061-0421  200円くらい
まぁ漏れなきゃいいんでしょ!ってことでホンダの純正(94109-12000)が5つ130円くらいと安いので用意。
全然外形サイズが違ってたけど気にしてはいけない。



・廃油処理ボックス
 そこらへんで適当に購入 200円くらい



・工具
 ドレンボルトは17mmレンチ
 フィルターのボルトは8mmレンチ


■ドレンボルトを外す
作業前に3分くらいアイドリングさせるとオイルが少し温まって抜けやすくなる。
ドレンボルトは車体の左下にある。
廃油処理ボックスをドレンボルトの下に設置し、17mmレンチでドレンボルとをゆるめる。
ドレンボルトは締め付けトルク18n/mなので、すっごいゆるい
簡単にさくっとゆめられる。
DSC_0649-3.jpg

ドレンボルトを外すとドバっとオイルが出てくる。
処理ボックスからこぼれないように気をつけよう。
1分くらいでだいたいのオイルが出るので、適当なところで切り上げる。
ドレンボルトのワッシャーは適当なM12のに交換。
純正は外径が大きいが気にしない。
DSC_0651-2.jpg

ドレンボルトを手締めし、まわらなくなったら工具で締める。のだが、締め付けトルクは18n/mととってもゆるいので、締めすぎ注意
オイルフィルターも交換する場合は、待っている間にオイルフィルターにとりかかろう。

■オイルフィルター
オイルフィルターは車体の右側にある。
8mmのボルトを3つ外すとカバーが外れる。
オイルも出てくるので処理ボックスは下に設置しておく。
DSC_0652.jpg

カバーのOリングは必ず毎回交換が必要だ。
再利用はできないくらいのびている。
新しいOリングにオイルをつけてはめこんでいく。
若干Oリングのサイズが大きいが問題ない。
DSC_0655-2.jpg

フィルターは爪でつかめば簡単にとれる。
DSC_0654.jpg

新しいフィルターをこんな感じで突っ込むとはまる。
DSC_0657.jpg

カバーを戻してボルト3つを8.8n/mで締める。
これもすごーく弱くていい。なんかとれそうで怖いがw

■オイルを入れる

オイルゲージは車体右にある。
IMG_1153.jpg

ゲージを抜き取ってオイルを入れるが、フィルター交換無しで0.9L、有りで1Lになる。
多く入れると抜き取るのが面倒なのでとりあえず0.8Lくらい入れよう。
ジョウゴかジョッキがあれば楽に入れられる。
IMG_1155.jpg

■オイルの量を確認する
車体を垂直にしてゲージを入れるが、ゲージは締めこまない
ゲージを抜いてオイルの量が以下の赤太線の間についていればOKだ。
車体が軽いから、またがってだいたい垂直にした状態ではかればいい。
IMG_1160.jpg

■最終確認

ゲージを締めこんでエンジンをかける。
3分くらいアイドリングさせて、ドレンボトルやフィルターから漏れがないか確認する。
漏れがなければエンジンを止めて3分ほど放置。
オイルが下がってきたところで再度オイルの量を確認し、基準値内におさまっていればOKだ。
足りなければ少しずつオイルを入れてチェックを繰り返そう。
万が一入れすぎてしまった場合は、フィルターのカバーを緩めると少しだけオイルが出てくるので調整する。

僕はフィルター交換しないときはオイルチェンジャーを使って上抜きしているので、入れすぎた場合もオイルチェンジャーで抜き取って入れる。
というか、車で下にもぐりこんでの作業が面倒なので購入したものだ。
手は汚れないし調整もできるしあって損はない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © バイク用品を試しにバイクでGO! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
プライバシーポリシー