帰宅 北海道ツーリング 最終日 8月29日(土)



vlcsnap-2015-10-11-17h08m06s349.jpg

15時30分
定刻どおり新潟港に到着。
もわっと蒸し暑い空気を久しぶりに感じながら、北海道から帰ってきたんだなと思うこの瞬間。
テンションがた落ちだ。



vlcsnap-2015-10-11-17h11m37s548.jpg

といっても仕方ないので、さっさと高速に乗って帰宅しよう。
最短で関越に乗ってもよかったが、少し国道7号バイパスを使ってみた。
やっぱり田中角栄の力は大きかったのだろう。
地方都市にも関わらずバイパスが完全に高速と同じ作りになっている。




IMG_3108.jpg

越後川口SAから眺める信濃川。
船内の空気が乾いていたせいか、布団をかけてなかったせいか軽くノドが痛い
キャンプでも風邪ひかず北海道を健康に乗り切れたのは良かったけど、最後の最後にちょっとしくじったな。


そういえば、昨日の夜から時々ヘッドライトが瞬間的に消えているような気がしていたが、湯沢あたりで日が暮れてからそれが本当だとわかった。
ものすごい勢いで点滅を繰り返し始めたので、とりあえずスイッチで消灯させて走行。
グリップヒーターも同じタイミングで再起動していたんだよなぁ。
んー、グリップヒーターやナビ等は後付けのリレーから、ヘッドライト(HID)は別のリレーからとっていたはずなんだが・・・・。



IMG_3111.jpg

と悩んでも仕方ないのでPAでサイドカウルを外してみると、ヘッドライトのリレーのACCとグリップヒーターの電源は同じ場所からとっていた。
いろいろ付けすぎていて何をどこから取っていたのか忘れてしまって困るw

これなら切り分けは簡単。
接触が悪いだけだろうってことで、コネクターをチェックしたけど接触の悪い場所はわからなかった。
でもまぁ触っている間に直ったのでOK!

配線めちゃくちゃw
ネイキッドじゃ収まらないから、僕はもうフルカウル車じゃないと無理だなw


渋滞が収まるまでSAでのんびり休憩しながら横浜の自宅についたのは午前0時だった。




時間がかかてしまったけど、これで2015年北海道ツーリングの記事も終わりです。
長々と北海道編を読んでいただきありがとうございました。
そして、記事を書き始めた時は最後まで書ききる事ができるか自信が無かったw
よく最後まで書いたな!俺!






■北海道ツーリングの走行
北海道走行距離:1840km (本州含むと2520km)
最高標高点:1153m(三国峠)
最低気温:12度くらい(釧路)
最高気温:25度くらい(中標津)
燃費:リッター 20km



このエントリーをはてなブックマークに追加
 カテゴリ