SJ5000-2.jpg
SJCAMから発表されているM10の価格が公表された。
Foxofferでマウント等一式セットで$79.9、本体のみで$69.9だ。
SJ4000の現在の価格が$82.9なので、少しだけ安価なことになる。
wifi版も既に販売開始しており$99前後のようだが、公式発表はされてないので本当に本物かはまだわからない。

特長はSJ4000と同じハードウェアで小型化されたことなのだが、ハウジングがどうなっているかが気になる。
バイクでドラレコとして使うなら、ハウジングを加工して防水性を確保しつつ電源供給をしなければならない。
今手元にあるSJ4000のハウジングが、こんな感じに穴をあけてグルーガンで隙間を埋めている。
IMG_1207.jpg

さて、M10はどうか?
youtubeにM10の動画がアップされていたので見てみると、電源供給用のUSBポートがハウジングのロック部分に重なっている
残念ながらM10はこの加工には向いてないようだ。
M10-22.jpg

M10-12.jpg

以下、youtubeにアップされているM10の動画。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 タグ
None