SJ5000Plusがいつまでたっても出荷されずツマラナイ!

ってことで、祝日でまる一日休みができたので、実家から約25km程度ですぐ近くの高縄山へ車で行ってきた。
※走行写真はSJ4000wifiで撮影しています。
 SJ4000wifiレビュー記事

最近の寒波で寒風山あたりは積雪の可能性があるし、高縄山は20年くらい前に親とちょっとドライブしただけでほとんど記憶がない。
祝日で一日余裕があるので、両親とちょろっと走ってみることにした。

ルートは国道317号 水ヶ峠を抜けて県道178号で高縄山へ行く。
帰りは北条側へ降りて国道196号で北上し、菊間から県道164号で玉川に抜ける。

朝はゆっくり11時出発。
今治では割と有名なチェーン店、八勝亭オリエント玉川店で食べる。
小さい頃は東予店へ時々行っていたが15年ぶりぐらいだ。
見た目は和風の庭と建物で、昔はちょっとした高級料亭の気分を味わうことができた。
といってもメニューはファミレスっぽい感じなのだけど。
高縄山1

ここはなんといっても鳥のから揚げがオススメ!
ランチは700円で鳥のから揚げが山盛りですごいしうまい。
腹いっぱいのから揚げに大満足!
食べログで見てみるとやっぱり評価は高く、今治ではかなり上位になるのではないだろうか。
チェーン店、しかもファミレスメニューなんて・・・って思わずぜひ立ち寄ってみることをオススメする。

DSC_0746.jpg


ご飯食べたら国道317号でぐんぐん登っていく。
標高500mくらいかな?一番上には水ヶ峠トンネルがあり、距離は2800mでおそらく東予では最長。
僕は暗いところとか狭いところとか、非日常的なのが好きで水ヶ峠トンネルを通るときはいつもワクワクしていた。

高縄山2

高縄山3


トンネルを抜けてちょっと降りると県道178号を右折する。

高縄山4


ここからは一車線の細い道をひたすら走ること30分くらいかな?
先週の寒波の残りか一部日陰には雪が積もっていたが、ちょっとなので夏タイヤでも問題はなかった。

高縄山5

高縄山6


頂上には車が3台くらいとめられるスペースがあり、鉄塔があってちょっとした展望台になっている。
写真は今治方面をうつしたもので、わかりにくいが正面奥にはしまなみ海道が見え、他にも北条市街、石鎚山、瀬戸内海と島が見渡せてなかなかすばらしかった。
ただ鉄塔を作ったついでに観光用として展望台をつくったような作りなので、アンテナ?のようなものがちょっと邪魔だったりする。

DSC_0757.jpg

DSC_0751.jpg


すぐ近くに四国12番札所の高縄寺があるので寄ってみる。
大きな鐘を自由につけたり、この日は営業してなかったが軽くご飯も食べられるらしい。
のぼりにパワースポットって書かれていたけど、なんでもかんでもとりあえずパワースポットって最近の流行だなぁw
由緒正しい場所でもやっぱり人に来てもらって楽しんでもらわないとというのも理解できるけど、ちょっと流されすぎだよなと思う。

DSC_0761.jpg

DSC_0759.jpg


帰りは北条側へ降りることにした。
道幅は水ヶ峠側よりはちょっと広いけど大差はなく延々とくねくね道が続く。

高縄山8


国道196号に出て海沿いの道を走る。
昔はなんの面白みもない道で水ヶ峠を抜ける国道317号のほうが好きだったけど、大学時代に神奈川の友人が瀬戸内海をはじめて旅したときに「海のすぐそばを道が通り、波がなくて目の前が島だらけですごかった」という感想を聞いて、瀬戸内海らしさ、良さに初めて気付く。
それ以降、国道196号線は今治-松山のただの幹線道ではなく、瀬戸内海らしい風景を眺められる気持ちのいい道と感じるようになった。
それまでなんとも思わなかったのに、ふと気付かされ、価値観が大きく変わる瞬間ってあるもんだなぁと思った。

高縄山11


菊間からは玉川ダムへ抜ける県道164号を走った。
途中、峠を中心に抜けるときは1車線で狭いが、半分近くは2車線の快適な道だった。

高縄山12


帰宅は17時頃。
近場でもほとんど走った記憶のない場所だったので、ちょっとした冒険気分で楽しかった。
オフ車があればいろんなところに突撃してみるんだけど、横浜から下道オンリーは厳しい。
フリードスパイクになんとか乗りそうなので、次、車で帰省することがあれば持ってきてみようかな。
剣山スーパー林道もあるしね。 このエントリーをはてなブックマークに追加
 カテゴリ
 タグ
None