中華ウェアラブルカメラの海外通販は、SJCAMならFoxoffer、その他もろもろならGeekbyuingが安心安全安価で十分満足していたけど、どうやらXiaomi Yi の防水ハウジングはBanggoodが最安値のよう。
今までトラブルが多いとうわさのBanggoodには手を出さなかったが、まぁ安いもんだし試しにBanggoodで買い物をしてみたので記録する。

で、SSとって進めていると防水ハウジングはまだ在庫がなく注文ができなかったので、別製品で進めてみた。


■支払い方法について
クレジットも使えるが、トラブルになった場合に強い味方となるPayPalをおすすめする。
PayPalの登録方法は以下の記事を参照してほしい。
【海外通販】FoxOfferでの購入方法 SJCAM SJ4000 wifiを注文


■Banggoodで注文してみる
PayPalの登録が終わったら早速Banggoodにアクセスする。
Banggoodトップページ

右上のRegisterをクリックする。

banggood01.jpg

上から
Enter nickname = レビューの時のニックネームなので適当に。
Enter your email = 登録用メールアドレス
Enter password = パスワード
Confirm password = パスワード再入力

agree to Banggood.com = 要チェック(規約同意)
Email me monthly updates and special values = お得情報をメールする? 僕はいらないのでチェックしなかった。

以上を入力し、Create Your Account をクリックする。

banggood02.jpg


しばらくするとBanggoodからメールが届くので、途中にあるURLをクリックすると本登録となる。

banggood03.jpg


■商品を探して注文してみよう

PayPalで支払う場合、PayPalの登録住所が引用されるので、Banggoodのサイトに直接登録する必要がない。
なので、早速商品を探して注文すればOKだ。

まず先に国と通貨を選択する。
これをしておくことで送料が日本向けで表示されるようになる。
ページ上の Ship to の横がJapan , USD(アメリカドル)になっていれば問題ないが、なってなければクリックして選択する。

banggood04-2.jpg


上の検索バーに商品名を入力して検索し、目的の商品をクリックする。

banggood05-2.jpg


商品ページ説明
Price = アメリカドル表記。今だとだいたい1ドル=120円くらい。
Ship From = どの国から発送するか。だいたいCN(中国)じゃないかな?
Shipping = Free shpping となっていれば無料だ。下に日数が記載されているが、無料のものは船による国際郵便でのんびり運ばれてくる。一番右の下矢印をクリックすると、EMS等の有料輸送も可能。
Version = 同一商品でも別バージョンがあると選択できるようになる。
Color = 色
Quantity = 購入数

以上を選んで、Add cart をクリックする。

banggood06-2.jpg


買い物を続ける場合は×で閉じる。
右上のCartが(1)といったように入っている商品数が表示される。
支払いに入る場合は、Vier Cart & Checkout をクリックする。

banggood07.jpg


商品数などOKなら右の PayPal にチェックを入れて、下の PayPal をクリックする。

banggood09-2.jpg


PayPal のログインを求められるのでログインをする。

banggood10.jpg


ここで間違えてはいけないのは、配送先住所だ。
BangoodはPayPalで支払う場合、PayPalに登録している住所を引用してくれる。
便利なんだけど、PayPalで自動で選択されている住所は日本語表記になっていると思われるので、必ず変更をクリックしてローマ字表記を選択しておこう。
金額は支払い方法の右側に出る。
OKなら下の 同意して続行 をクリックすれば完了だ。

banggood11.jpg


だいたい3~4週間程度で到着するのでしばし待つことになる。
ただ、Banggoodは発送せずに放置されたり、発送連絡が来なかったりと頻繁にトラブルがあるので、遅いなと思えば早めに問い合わせをしたほうがよさそうだ。
もし商品が到着せず、問い合わせものらりくらりするようなら、さっさとPayPalに動いてもらおう。 このエントリーをはてなブックマークに追加
 カテゴリ
 タグ
None