• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先週日曜、後輩N子の納車記念に近場ツーリングに行ってきた。

コースは神奈川東部、東京西部にお住まいの方必見の、ショートツーリングの超定番。

宮ヶ瀬から裏道志、都留、道志で帰るルート。

一部狭かったり急勾配もあったりするが、近場では最も混まない、快適な道だ。

 

 

メンバーはT先輩(VFR1200)、N君(W650)、N子(ゼルビス)、嫁友T子(CB400SS)、L子(会社の後輩?シンガポール人でタンデムで来る)と僕(XTZ125)の6人に、途中からY先輩(今回はCB750ではなくTW225)とY奥様(カブ110)が合流する。

 

 

朝9時、T先輩、N子、嫁友T子、僕の4人が横浜市内の国道246号のコンビニに集合。

ゼルビスを眺めながらわいわいと。

2日前に店に取りに行って、出発50mで立ちゴケしたらしいw

ちょっとタイヤが硬化しているのが気になるくらいで、あとは年式(20年落ちくらい)の割りには状態は良さそう。

ペアリングをすませて出発!

 

01-コンビニ出発

 

 

 

国号246号で厚木まで行き、県道60号に入る。

 

03-県道60号-山道へ

 

 

 

県道64号からはもっと良い感じの山道になるが、交通量が多いので快適かって言われるとそうでもないw

あと宮ヶ瀬に近づくとドリフト対策の滑り止めがあって走りにくい。

それでも信号はほとんど無いし厚木から10分でこの快適さなら十分だ。

 

04-県道64号-デコボコ急カーブ

 

 

 

宮ヶ瀬の北側にある、ふれあいの館でN君とL子と合流。

L子は会社のシンガポール支社の現地社員。

公用語は英語で、親が台湾人なので中国語(北京語)もわかるし、日本語もそれなりに話せる。

すげーーw

 

そんなこんな、のんびりして11時に出発。

Y先輩夫妻は用事が終わってこれから裏道志の蕎麦屋へ向かうので、ちょうど合流できるかな?

 

07-宮ヶ瀬出発

 

 

 

県道64号で国道413号に出てすぐ右折し、県道518号で北上する。

概ね2車線で快適だけど牧馬峠は何故かえらく狭いw

 

08-県道518号-めっちゃ狭い

 

 

 

県道517号→76号→また517号としばらく広くなったり狭くなったりを繰り返す。

もう少しこのあたり広くなるいいんだけどね。

県道35号に出てしばらく走ると秋山カントリークラブのすぐ近く、蕎麦どころ「あき山」に到着。

宮ヶ瀬を出てからほぼ1時間。

12時に到着するとしばらくしてすぐにY夫妻も到着して一緒に昼食。

 

11-県道35号-蕎麦処あき山

 

 

初めて入るところだけど、お値段が結構安い。

もり蕎麦が450円、天丼セットで1000円という良心価格。

座敷でのんびりできるし、清清しい風が入り込んで雰囲気も抜群。

関東近県では、神田駅東口の立ち食い蕎麦「かめや」、秩父の「本家 原

」に次ぐ美味さだ。

あ、言っておくけど立ち食い蕎麦とは言え「かめや」の美味さは別格。

前職が神田勤務だったため、毎日のように通いつめたくらいの店だ。

L子は温かい蕎麦を食べてみたが、どうやら口にはあわなかったらしいw

しょうゆの味でしょっぱいと言うかと思ったらら、甘い。。。とのこと。

確かに甘いけど、日本人ならしょうゆの味がまず最初に思い浮かんでしょっぱいと思うような気がするけど、やっぱりこのへんは文化の違いだなぁと実感。

 

IMG_20150517_122103.jpg

 

 

T子のお見合い写真もとったが逆光でイマイチだったw

 

IMG_1766.jpg

 

 

13時頃に出発。

ここから先は都留まで17km、信号はなくほぼ2車線で交通量も少ない快適ルート。

勾配もコーナーもきつくなくて流すのにはちょうど良い。

 

12-県道35号-山口夫妻合流し出発

 

 

v(・∀・)yaeh!

 

13-県道35号-v(・∀・)yaeh!

 

 

この間、L子とインカムでいろんな話しをした。

シンガポールは東京都と同じくらいの面積の都市国家であり日本と同じくらいか、見る面によっては日本以上の先進国。

バイクの免許は持ってないが友達の後ろに乗って走ったことがあるが、海に面した小さな国なので山道らしい道はほとんどなく、こんなに長距離(という程でもないけどもw)のワインディングは初めてだと喜んでいた。

隣国のマレーシアに行けばいくらでもあるだろうが、バイクが盗難にあったり治安面が不安らしく、マレーシアに走りに行かないらしい。

そう考えると、日本は狭いとは言っても1週間くらいは思う存分に走れる場所はあるし、治安は良いし、道路も整備されてるし、とても恵まれている環境だと思う。

 

新雛鶴トンネルを越えるとリニアの実験レールがある。

運が良ければリニアが見れるのかな?

 

14-県道35号-リニア実験レール

 

 

コンビニで休憩して次は県道24号で道志道へ向かう。

路面はあまり綺麗じゃないけど、ヘアピンと急勾配がなかなか楽しい。

交通量はかなり少ないのでとっても快適。

慣らし中のXTZ125にL子を乗せて走ったらエンジンがひぃひぃ言っていたけどw

頂上付近には走り屋が結構たくさんいたりする。

 

17-県道24号-良いコーナー

 

 

どうし道の駅で休憩して、嫁へのお土産におからドーナツを購入。

ここでY先輩夫妻は一足先に帰宅。

この日の夕方、Y奥様のバイクが納車されるらしい。

Ninja250(2気筒のほう)の販売店カスタムバージョンで、最初からバックステップやリアインナーフェンダー、アルマイトパーツが多数ついているとのことw

緊張してずっと「どうしようどうしよう」と弱音を吐いてたけど、無事にこけずに帰宅できたとのことで安心した。

 

帰りは道志道から宮ヶ瀬ふれあいの館へ向かい、行きと同じルートで帰宅する。

途中、N子のライディングチェック!

割りと走りはしっかりしていて言うことはそれほど無い。

コーナーで顔が水平になるように、それくらいかな。

 

うん、これは逆に傾いてるぞw

 

19-国道413号-特訓中ちょっと首の角度おかしい

 

 

そうそう良い感じ。

 

 

20-国道413号-特訓中-角度、目線良いね

 

 

L子のピース!!

って、ピースって日本独特らしいけどシンガポールだとどうなんだろう?

日本にきてから覚えたのかな?

 

22-国道413号-ピース!

 

23-国道413号-タンデム

 

 

宮ヶ瀬ふれあいの館でパシャリと一枚。

会社のメンバーではオフ車は初めてかもしれない。

 

album宮ヶ瀬1

 

 

帰りに超元気なv(・∀・)yaeh!をする人www

思わず一言、あほっぽ~い。と出たがほんわかできた。

 

25-県道64号-めっちゃv(・∀・)yaeh!

 

 

 

のんびり走った結果、距離は大したことないど7時に横浜市内に戻って解散。

全員無事、こけず壊れず帰宅。

次はもう少し遠くへ行ってみよう!

 

28-コンビニ到着