フルフェイス

軽くて静かなフルフェイス OGK エアロブレード5のレビュー

OGKの主力製品 エアロブレード3がフルモデルチェンジをしてエアロブレード5となって登場。 早速グラフィックモデルを購入したのでレビューをする。 エアロブレードシリーズの概要 何かしらに特化した製品を出し続けるOGKの主力モデ...
SENA

超ロングセラー SENA SMH10をレビュー

超ロングセラー SENA SMH10 2010年発売ながらBluetooth3.0を採用し、4台チェーン接続を可能にした先駆者。 2017年現在でもファームのアップデートが継続するなど、息の長い製品。 今更ながらSMH10をレビューす...
SENA

ヘルメットに内蔵できる小型、軽量インカム SENA 3Sのレビュー

ヘルメットに内蔵させられる珍しいタイプのSENA 3Sを入手したのでレビューする。 SENA 3Sの概要 操作ボタン部分のみを外部に出してバッテリーや充電コネクター等は全てヘルメット内におさまる設計になっている。 機能的にはロ...
バイク用 インカムレビュー

バイク用インカム ノイズリダクションとマイクの指向性を比較

インカムの通話音質を左右する要素の一つにノイズリダクションがあるが、先日メールで、 ・B+comにノイズリダクションは無いというのは本当? ・B+comのマイクは無指向性のためマフラーの音を拾って通話が困難というのは本当? ・SE...
その他

バイクにかかる費用を把握して、楽しいバイクライフをおくろう

バイクの維持費について正確に把握しようと思い計算してみた。 初めてバイクを買う人、気になるバイクがあるけど高そうと躊躇している人、異なる排気量のバイクに乗り換えるという人に、参考にしていただきたい。 バイクにかかる費用は大きくわ...
B+com

自動経路制御搭載の次世代インカム B+com SB6Xをレビュー

2017年8月4日、日本国内では初となる、自動経路制御を可能にしたB+comシリーズの最新機SB6X。海外では2015年に登場したCardo Packtalkが自動経路制御を採用し、2017年12月にはSENAが30kを発売し、自動経路制御...
その他

交渉が苦手でもバイクを相場+αで気持ちよく売る方法

先日KLX125を売却し、妻のバイクとあわせて合計4台を手放しました。 1台1台、どうすれば気持ちよく納得して売れるのか、試行錯誤を繰り返して自分なりの結論が出たので書き留めます。 ※あくまで個人の経験を基にした考察なので参考程度にみて...
バイク用品レビュー

KOMINE プロテクター内蔵スリムジーンズ WJ-737Sのレビュー

膝と腰にプロテクターを内蔵できる、バイク用ジーンズ komine WJ-737Sを購入したのでレビューする。 期待することはバイク用ジーンズには珍しくローライズということと、ケブラー等の高強度繊維ではない普通の生地なので涼しいということの...
B+com

インカムに最適 オプションスピーカー B+com NEOのレビュー

B+comは標準スピーカーでも十分高音質だが、さらなる高音質を期待する人向けにオプションスピーカーが用意されている。 どれくらいの音質差があるか標準スピーカーと比較する。 概要 簡単に製品の特徴を紹介。 公式には以下のような記載...
MidLand

MdiLand オプション高音質スピーカー C1294.10のレビュー

BT Proシリーズ対応の高音質スピーカーが発売されたので、さっそくラフロ川崎店で購入してきた。 BT ProシリーズはBT NEXT Proのパブリックモードがとても優秀だが、スピーカーがあまり良くない上に汎用品が使えず、音質に劣ること...
タイトルとURLをコピーしました